日経メッセ > SECURITY SHOW > クマヒラ

出展者情報

クマヒラ

社会が激しく変化する現代において、セキュリティソリューションの活用方法も変化してきている。120年もの長い歴史を持つクマヒラはフィジカルセキュリティのプロフェッショナルとして、オフィスセキュリティだけでなくシェアリングエコノミーや働き方改革、テロ対策など社会環境に対応したセキュリティソリューションを紹介する。

企業情報

担当部署 企画部
住所 〒103-0023
東京都 中央区日本橋本町1-10-3
電話番号 03-3270-4388
e-mail info@kumahira.co.jp
URL http://www.kumahira.co.jp
英文社名 KUMAHIRA
創業120年。クマヒラの「守る技術」の歴史とこれからをご覧ください。
【液体検査装置 LSR-M2】
液体の爆発物・可燃物を瞬時に検知。
スムーズな検査を実現しテロ対策強化に貢献する。
【セキュリティゲート:モバイルゲート】
「一時利用」が可能な軽量かつコンパクトな可搬式ゲート

事業内容

クマヒラグループは1898年の創業以来"セキュリティの原点"である「金庫」をはじめとして、120年にわたってお客様の価値を守る製品を提供している。
金庫で培われた「守り」のノウハウをベースに、常に最新の技術で質の高い製品を開発しており、「金庫室・書庫室・データ保管庫・美術品収蔵庫」といった保管設備製品だけではなく、「入退室管理システム・セキュリティゲート・デジタル録画装置・鍵管理装置」などのシステム製品を併せ持った「トータルセキュリティ」メーカーとして成長を続けている。
近年では、内部統制に向けたセキュリティを構築する「コーポレート・セキュリティ」を提唱し、その長期運用継続を実現するための製品・サービスの提供方針を「20年セキュリティのお約束」として策定。この方針の有効性について第三者証明を取得している。
また、国内においても高まるテロリスクに備えイベント向けのセキュリティについても新たな取り組みを行っている。