連載コラム

第77回 レンタル(3)

[ 2015年5月27日 ]

 今回ご紹介するフランチャイズは、国内最大の「レンタルバイク店」、収益率20%以上可能な「会員制レンタル着物店」、高い利用継続率で安定経営しやすい「アクアリウム水槽のレンタル・メンテナンス業」です。

[事例1] レンタルバイク店「レンタル819(はち・いち・きゅー)」

(フランチャイズ本部:株式会社キズキレンタルサービス)
https://www.rental819.com/
~異業種加盟OK!国内最大規模のレンタルバイク店~

全国118店舗、バイク約2,700台、国内最大規模のレンタルバイクチェーン
 レンタル819は、バイクとヘルメットやグローブといった装備類などのレンタルサービスを提供しています。バイクのレンタル料金は、バイクのクラスと利用時間で異なり、基本料金(任意保険料含む)は、4時間で3,000円~21,500円、24時間で4,200円~29,900円などとなります(沖縄エリアは別の基本料金)。利用者の9割以上が男性で、年齢的な偏りはなく、利用者全体に占める20代~50代の年代別割合はいずれも20~25%。平均客単価18,000円、加盟店の標準年商は3,600万円です。

人気の高いバイクの品揃えなど、本部がサポート
 バイクは趣味性の強い商品で流行り廃りもあります。人気の高いバイクを揃えることが、集客力アップにつながるため、本部はバイクの最新の人気度を反映させた品揃えを加盟店に提案します。バイクのメンテナンスなどもサポートするため異業種からの加盟も可能です。なお、バイクは人気の変動などを考慮して、平均18カ月で入れ替えます。入れ替え時に中古バイクを売却し、かなり効率的に売り上げを伸ばせます。

予約は本部受付センターで対応、加盟店は貸出・返却・メンテナンスに専念
 客からの電話・ネットによるレンタル予約は、本部受付センターで一括受付。センターから予約受注の連絡が入った店舗では、受注情報に基づいたバイクなどの準備、客へのバイク貸出、返却されたバイクの状態確認・メンテナンスを行います。

加盟店研修は、座学4日、現場研修1日
 開業前の加盟店研修は、座学4日間でレンタルバイク業のノウハウ、システム説明など指導、現場研修は1日で接客やポップの設置などを指導。開業後は、スーパーバイザーが必要に応じ、各店の店舗分析データに基づき、個別に経営指導などを行います。

フランチャイズ展開開始年 2008年
直営店舗数 / 加盟店舗数(2015年5月9日末現在) 5店舗 / 113店舗
加盟者における個人加盟者、法人加盟者の比率
(※個人加盟者=脱サラなどから加盟したケース、個人事業主含む)
法人100%
※個人でも加盟できる
加盟者全体に占めるバイク関連業未経験者の比率 30%
標準開業資金(物件取得費別) / 標準店舗規模 約200万円~300万円※ / 20~30坪
※別途レンタル用バイク車両購入費用:約1,000万円~2,000万円(20台~30台)

加盟店オーナーからひとことコメント!
「本業は自動車教習所。レンタル819効果で、二輪入校者が約34%増加」
■伊勢店(三重県伊勢市) レンタル819事業責任者 井関 俊彦さん

「レンタルバイクは、まだ珍しいので、事業の立ち上がりはゆっくりでしたが、お客様がバイク仲間に紹介してくださる形で利用者が増加。珍しいだけに競合店がないため、私どもの教習所の商圏外からも集客できます。レンタル819利用をきっかけに、弊所を知ったお客様の口コミで、二輪免許の入校者はレンタル業開始前と比べ100人ぐらい増えました」

※2011年オープン

キズキレンタルサービス代表取締役 松崎 一成氏
キズキレンタルサービス代表取締役
松崎 一成氏
レンタル819
レンタル819

[事例2] 会員制レンタル着物店「レンタル着物マイン」

(フランチャイズ本部:株式会社ヨシノコーポレーション)
http://www.rental-mine.org/web/
~収益率20%以上。着付け無料、着物一式9,800円でレンタル~

「着物の品質の高さ・ワンプライス・利便性」で差別化
 レンタル着物マインでは、会員制で草履やバックの小物類を含む着物一式を1泊2日9,800円均一でレンタル、無料で着付けまで行います。会員になるには年会費1,000円(税込)が必要。扱っている着物は、専門店と同等の高級品で、七五三、振袖、袴、留袖、浴衣、男性用などまで幅広く取り揃えています。また、ホームページから商品を選び予約できるネット予約、宅配サービスを取り入れた商品の返却システム、着物が汚れた場合もクリーニング不要など、レンタルしやすい仕組みを整えています。さらに、オプションでヘアセット3,000円、メイク2,000円、写真撮影6,800円まで行います(料金はいずれも税別)。

 本部によると、高品質な着物の一律9,800円でのレンタルに加え、ワンストップでヘアメイクから写真撮影まで提供するのは、競合店の中でレンタル着物マインだけということです。客の7割が20代から30代の女性、ヘアセット、メイクなどの利用が入るため、客単価は18,000円~21,000円ぐらいになります。

オープン2年目に会員数3,000人、収益率20%以上が目安
 加盟店オープン時には、チラシなどで店舗の認知度を高めていきます。売り上げに弾みがつくのは、成人式、卒業式、夏祭り、結婚式、七五三、年末年始のパーティーシーズンなど着物を着る機会が増える季節。他にないサービスなので、リピーター化しやすく、客による新規客の紹介も多いのが特長です。現在、レンタル着物マイン18店舗全店の会員数は約7万3,000人を数え、客の45%がリピーター、40%が新規客で、毎月、新規客は約2,000人~3,000人増えているといいます。また、加盟店のコストは、予約客数に応じてパートスタッフ数を増減したり、着付け、ヘアメイク、撮影、着物のクリーニングは加盟店で行うなどして抑制します。こうしたことから、オープン2年目には会員数3,000人、年商2,500万円、収益率20%以上を達成できるということです。

開業前研修は約1カ月。座学と直営店での現場研修
 本部は、着付け、ヘアメイク、撮影、クリーニング方法をはじめ、接客、店舗運営全般を指導。着付けスタッフ育成目的もあり、加盟店では着物の着付け教室も開校します。加盟店オープン後は必要に応じ随時臨店指導。なお、美容院などでのインショップ方式での加盟店出店も可能。

チェーン展開開始年 2013年
直営店舗数 / 加盟店舗数(2015年5月19日現在) 15店 / 3店
加盟者における個人加盟者、法人加盟者の比率
(※個人加盟者=脱サラなどから加盟したケース、個人事業主含む)
個人約33% 法人約67%
加盟者全体に占める着物関連業未経験者の比率 約33%
(1)標準店開業資金(物件取得費別)/標準店舗規模
(2)インショップ型標準店開業資金/標準店舗規模
(1)約1,900万円※/20坪~25坪
※着物などの在庫(約80点)約800万円込
(2)約500万円※/2坪~3坪
※着物などの在庫(約10点)約150万円込

加盟店オーナーからひとことコメント!
「商品力の強さでリピートは取れる。新規客開拓に力を入れています」
■静岡店オーナー 平井 孝昌さん

「7月にオープンして、11月頃に店のホームページ開設と婚礼シーズンが重なり収支トントン、年末年始で黒字化しました。高級着物を9,800円で貸す店は他にないので、リピートは取れます。現在、オープンから約10カ月、会員数増加を狙い、これまで一番効果の高かったホームページ経由の集客や、既存客によるご紹介キャンペーンに力を入れています」

※2014年7月オープン

ヨシノコーポレーション代表取締役 峯 良之氏
ヨシノコーポレーション代表取締役
峯 良之氏
レンタル着物マイン
レンタル着物マイン

[事例3] アクアリウム水槽のレンタル・メンテナンス業「アクアリウムTOJO」

(フランチャイズ本部:株式会社アクア環境システムTOJO)
http://aquarium-therapy.jp/
~店舗不要で小資金開業!定期メンテナンスで収入の安定化が容易~

全国111店舗展開、レンタル開始から3年以内の平均継続率90%以上
 アクアリウム水槽とは、水槽に熱帯魚、サンゴ、水草などを入れた鑑賞用の水槽。アクアリウムTOJOでは、全国111店舗で、アクアリウム水槽のデザイン、レンタル、メンテナンスを行っています。

 アクアリウムTOJOは、本部代表の多数のコンテスト入賞歴などに裏付けされた高いデザイン力、徹底した水槽の安全管理、業界唯一の全国ネットワークで顧客の支持を集め、レンタル開始から3年以内の平均継続率は90%以上、最多客層である医療系法人については19年間解約率ゼロです。顧客構成比は医療系法人35%、個人宅19%、一般企業15%など。

 水槽1本当たりの設置料は約4万円、水槽をキレイに保つための月額メンテナンス料は水槽のサイズ、魚の種類などで異なり8,000円~43万円になります。平均客単価は開業から2年目までは1万円~3万円、3年目以降で3万円~8万円。加盟店収益モデルは、新規受注が毎月2本の場合、1年後の月商56万円(※設置料4万円×2本、メンテナンス料2万円×24本として算出)、年商672万円。

1ヵ月間の無料水槽設置で顧客開拓
 顧客開拓は、病院、飲食店、個人宅などに1ヵ月間無料の水槽設置を提案、設置して、アクアリウム水槽体験をしてもらい、そこから、正式契約につなげる形で行います。無料設置件数の約7割以上が契約に至っています。

加盟者研修5日間。営業面など、個々の加盟者の課題には個別対応
 研修では、魚、及び水草についての知識、水槽のレイアウトなどデザインの基本から顧客開拓ノウハウなどの事業運営全般まで指導。メンテナンスについてはベテラン加盟者に一日同行して学びます。開業後の臨店指導は基本的に行っていませんが、営業面などで課題がある場合、必要に応じ個別対応します。

チェーン展開開始年 2005年
直営店舗数 / 加盟店舗数(2015年5月15日現在) 1店 / 110店
加盟者における個人加盟者、法人加盟者の比率
(※個人加盟者=脱サラなどから加盟したケース、個人事業主含む)
個人約80% 法人約20%
加盟者全体に占める水槽のレンタル・メンテナンス業未経験者の比率 95%以上
標準開業資金(自宅開業の場合。税別) 約68万円

加盟店オーナーからひとことコメント!
「無料水槽設置後は、毎日お客様のところに通って信頼関係を築き、契約へ」
■Amazing job~Aqua店(埼玉県越谷市)オーナー 芹田康仙さん

「無料水槽設置は、具体的な水槽撤去日を決めてご提案すると、お客様も安心して受け入れてくれやすい。設置後は毎日通って、水槽のメンテナンスなどを行い、お客様との信頼関係を築きます。メンテナンスを通じ、例えば、日当たりのいい場所に水槽を置くとコケが生えやすいなど知識も深められます。開業から3年余りの今、月商約60万円です」

※2012年2月オープン

アクア環境システムTOJO取締役統括 社長代理 高野 貴士氏
アクア環境システムTOJO取締役統括 社長代理
高野 貴士氏
アクアリウムTOJO
アクアリウムTOJO
注目のFC分野・制度紹介!
執筆者:松本陽子

ツーウェイコミュニケーションズ代表。米国オベリン大学留学を経て桜美林大学英語英米文学科卒業。FCプランナー。加盟店、及び顧客開発に的を絞ったWebサイトコンテンツ、各種販促PR企画などの立案・制作・実施を中心に、FC本部のサポートを行う。「日経MJ」などの経営専門誌のほか「レタスクラブ」女性向けサイト「21Lady.com」など一般向け媒体にも寄稿。「フランチャイズ関連セミナー」などのコーディネーター、テレビ番組出演などを通じFC事業の啓蒙活動も行う。主な著書「中高年のためのFC店開業講座」「妻と夫のためのFC店開業講座」(いずれも共著・日本経済新聞社刊)

バックナンバー

PAGE TOP