連載コラム

第28回 フランチャイズ・ショー2011 レポート

[ 2011年3月28日 ]

 第27回「フランチャイズ・ショー2011」が、3月8日から3月10日までの3日間、東京ビッグサイトにおいて開催された。近年のフランチャイズ・ショーと比較しながら、概況を説明する。

来場者数は微減傾向

 今年の来場者数は3日間合計で28,583人であり、単独開催であった一昨年の23,027人よりは多いものの、昨年の29,676人と比較し、微減(昨年比-4%弱)となった。不況下においてどうしても新たな一歩を踏み出しにくいのも事実であり、来場者を集めにくい状況にあることは間違いない。

 我々フランチャイズ研究会の出展ブースの来場者属性を見てみると、例年と同様に個人で起業を目指す来場者も多かったが、法人加盟を希望する企業や自社事業のフランチャイズ化を検討している企業の来場も多かったように思われた。法人企業の来場の増加は、ここ数年に共通した傾向である。

出展社数は増加、出展小間数は下げ止まりか

 今年の出展社数は、157社で昨年よりも7社増加(昨年比+5%)した。近年は160社前後で安定している。初出展の企業が半分近くあり、景気低迷の中、新たにフランチャイズによって業容拡大を目指す本部が多いことも感じられた。

 小間数に関しては、ここ数年減り続けており、今年は昨年よりも9小間減少(昨年比-3%)した。不況によるコスト削減の影響と思われるが、一方で下げ止まり感も感じられる。展示会において魅力のあるビジネスを加盟希望者にアピールするためには、一定の小間数は必要と考えられるためだ。小間数の少ない出展社を見てみると、副業・兼業的、少額投資でスタートするビジネスが多いことも特徴であった。

 出展社数出展小間数
2009年164社
(+6社/ +4%)
321小間
(▲39小間/ ▲16%)
2010年150社
(▲14社/ ▲9%)
270小間
(▲51小間/ ▲16%)
2011年157社
(+7社/+5%)
261小間
(▲9小間/ ▲3%)
※()内は前年からの増減数/増減比。%は小数点第1位を四捨五入。

出展社の特徴

 出展社全体を見渡すとサービス業の出展が増加している。今年は64社の出展があり、昨年よりも18社増加した。会場を歩くと、今年は学習塾・各種学校のブース、介護・福祉系のブースとサービス業に分類される企業の出展が大変目立った。一方で、小売業は13社(7社減)、フードサービス業は37社(10社減)の出展だった。全体をみると少子高齢化社会や資源・リサイクルなど時代を反映した企業の出展が多かった。

1. フードサービス業

 減少した出展社の中でも「ラーメン」は7社出展(昨年比1社増)しており、出展割合は高まった。また、うどん・そば店(3社)、パスタ店(2社)の出展もあり、麺系業種のフランチャイズにおける底堅さを感じられたのが特徴的であった。またカフェ業態も4社の出展と増加した。

2. 小売業

 小売業では、今年もリサイクル・リユースが7社(昨年同数)と多く、ブースも広く活発な展開を行っていた。不況下での低価格志向や環境意識の高まりに加え、リサイクル・リユースのフランチャイズ化に成功した企業が多くなったとも言えよう。中古携帯電話リサイクルなど、希少資源の価格高騰を反映させたビジネスモデルには関心も高いように思われた。

3. サービス業

 サービス業の中でも、学習塾・各種学校のブースは20社、介護・福祉系ブースは13社が出展し、どちらも過去最高の出展であった。どの出展ブースも派手さはないが、関心のある来場者に一対一で話を聞いてもらうというスタイルが多かった。フードサービスや小売業とは異なり、サービス業はパンフレットだけでは内容が分かりにくい場合も多い。その点、展示会で直接話を聞くと業態の優位性やセールスポイントがよくわかる。
 3日間を振り返ると、各出展社とも熱心に声掛けをして来場者の関心を高めることに努めていた。主催者側の運営も円滑で、来場者にとっても有意義なイベントであったと思う。来年以降も参加される各社が切磋琢磨してアピールすることで、さらに盛り上がるフランチャイズ・ショーを期待したい。

 2009年2010年2011年
出展社
出展社
比率
出展社
出展社
比率
出展社
出展社
比率
フードビジネス4930%4731%3724%
小売業2213%2013%138%
サービス業5131%4631%6441%
FC支援ビジネス64%43%64%
コンサルティング・
相談・情報・出版
117%117%106%
ビジネスパートナー
募集
1912%1711%2013%
フードサービス
開業支援ビジネス
64%53%75%
合計164100%150100%157100%
※%は小数点第1位を四捨五入。

(中小企業診断士 山﨑 泰嗣)

最新フランチャイズマーケットトレンド
執筆者:フランチャイズ研究会

バックナンバー

PAGE TOP