日経メッセ > フランチャイズ・ショー > 連載コラム > 加盟店が語る!FCの魅力と成功のツボ > 郊外のニーズに合ったサービスで、前年比30%売上増 〜「お客様に喜んでいただく工夫が楽しい」〜

連載コラム

郊外のニーズに合ったサービスで、前年比30%売上増 〜「お客様に喜んでいただく工夫が楽しい」〜

[ 2012年1月20日 ]

【FC加盟店】<「ゆで太郎」東鎌ヶ谷店 代表取締役 大村悠さん(30歳)>

大村悠さん
大村悠さん
「ゆで太郎」東鎌ヶ谷店
「ゆで太郎」東鎌ヶ谷店

 のれんをくぐると、ガラス張りのそば打ちスペース。そして広くゆったりしたカウンター席、テーブル席の奥には、20人ほどが座れそうな座敷の小上がりが。「週末になると、家族連れでにぎやかです。初めて郊外型店舗を出すにあたって、実験的に設けた小上がりですが、家族団らんの場になっており、作って本当によかったです」と、オーナーの大村さんは語ります。

 大村さんのアイデアは、それだけに留まりません。そば定食にとろろの小鉢を付けた「とろろ丼セット」は夏場の人気メニューになり、チェーン全店舗の新メニューに取り入れられたほど。「お客様に喜んでいただくために、自分で工夫をするのが好きです。ゆで太郎のFC本部は、そうした相談にも協力的なので、自分に合っていますね」と話します。

 もともと大村さんは大学卒業後、父が経営するFCの弁当店を手伝っていました。そんな中、ゆで太郎のそばを食べてみて驚いたといいます。「挽きたて、打ちたて、茹でたてで本当においしい。しかもあのボリュームで当時盛りそばが220円。それだけ安いのに、原価率は他店に比べて低く収益性は高い。ビジネスとして魅力を感じました」

 ゆで太郎の店舗の作りも、加盟に興味を持った理由の一つでした。「FCのそば屋といえば立ち食いのイメージがあります。しかし、私は生まれ育った千葉県で事業を展開したかったので、郊外でも通用するような業態であるほうがいい。ゆで太郎のように、家族連れでも入りやすいゆったりした店舗は、ぴったりだと思いました」

 こうして2006年7月に1店舗目、続いて2店舗目を、千葉県船橋市のJR船橋駅近くに出店しました。「そばの調理は、かなりマニュアル化されているとはいえ、挽きたてのそば粉を使うので、その日の気温や湿度などを見ながら臨機応変に対応する必要があります。FC本部のサポートを得ながら慣れていきました」

 そして3店舗目の東鎌ヶ谷店を出店したのが2010年9月。ゆで太郎のFCでも郊外型はまだ少なく2店舗目でした。最初は認知度が低く、売上は思うように伸びなかったそうです。「初めに出した駅前の店舗は、近くにオフィスも多く、比較的売上の予測も立てやすかったのですが、東鎌ヶ谷店はそうはいきません。折込チラシを入れたり、キャンペーンを行うなどして、少しずつ認知を上げていきました」

 しかし「3店舗目の壁」にも直面しました。3店舗目は少し離れていることもあり、目が行き届きにくくなったのです。「自分の体は1つしかありませんから、何でも自分でやろうとしても難しい。それぞれの店舗の核となる従業員としっかり話をして、私の考えを伝え、そこから店舗全体に広げるという方法をとりました」

 こうした努力の甲斐もあり、東鎌ヶ谷店は前年比130%の伸びを記録。「最初に苦労した分、軌道に乗り始めると伸びしろが非常に大きいですね」と笑顔を見せます。

 大村さんは毎日必ず1度は店舗で接客に加わります。「週に2回、3回来てくださるお客様も増えています」と笑顔を見せます。現在は4店舗目を計画中。現在物件探しをしているところです。

●ゆで太郎 FC本部(株式会社ゆで太郎システム)のホームページ
http://yudetaro.jp//

【大村悠さん プロフィール】

1981(昭和56)年、千葉県生まれ。大学卒業後、父がオーナーを務める弁当店FCで働いた後、2006年に株式会社マキシムを設立してゆで太郎のFCに加盟。ゆで太郎3店舗を運営している。「お金のためだけでなく、お客様の立場に立って考え、魅力ある商品を提供できるFCを選ぶことが大切」とアドバイス。

(2011年11月取材 フリーライター・大井明子)


「ゆで太郎」東鎌ヶ谷店 データ

◆加盟者・加盟店概要

法人名・オーナー名(年齢):株式会社マキシム 代表取締役 大村悠(30歳)
本業:飲食店経営
社員数:パート45名
設立年:2006年6月
資本金:1,000万円
年商 :1億4,000万円

■店舗概要

店名:ゆで太郎 東鎌ヶ谷店              
電話番号:047-442-5793
店舗住所:千葉県鎌ヶ谷市東鎌ヶ谷2-3-8
店舗アクセス方法(最寄駅など):新京成電鉄 鎌ヶ谷大仏駅 徒歩10分
FC・各種代理店事業の開業年:2009年9月
店舗坪数、席数:163.20平米、54席
立地条件(駅前、郊外型など):郊外型
営業時間:24時間営業
開業資金:3,400万円
(内訳)
・加盟金(2店舗目以降) 100万円
・保証金 200万円
・開店費用 200万円
・店舗改装費など 2,900万円

■経営実績表(2011年8月実績)

売上高5,000,000円
原価1,350,000円
人件費1,350,000円
地代家賃300,000円
リース料127,000円
減価償却費169,000円
水道光熱費400,000円
ロイヤルティ250,000円
その他経費200,000円
営業利益854,000円

バックナンバー

PAGE TOP