日経メッセ > フランチャイズ・ショー > 連載コラム > 加盟店が語る!FCの魅力と成功のツボ > 開店から4カ月、常連客も増え売上も順調 ~「毎日食べても飽きないのがそばの強み」~

連載コラム

開店から4カ月、常連客も増え売上も順調 ~「毎日食べても飽きないのがそばの強み」~

[ 2013年1月25日 ]

【FC加盟店】<「ゆで太郎」人形町2丁目店 取締役社長 花島孝幸さん(38歳)>

花島孝幸さん
花島孝幸さん
「ゆで太郎」人形町2丁目店
「ゆで太郎」人形町2丁目店

 ゆで太郎 人形町2丁目店があるのは、オフィス街の大通りに面した交差点の一角。のれんをくぐると、テーブル席が中心の明るい店内です。「開店前、物件を探しているときここを見付け、しばらく周囲の飲食店を観察したところ、オフィス街としては意外でしたが4、5人のグループ客が多いのに気付きました。そこで店内を設計する際、テーブル席を増やしたんです」と、オーナーの花島さんは説明します。こうした戦略が功を奏し、サラリーマンだけでなく、女性客や、週末になると家族連れも多いといいます。

 すでに飲食店を2店舗経営していた花島さん。経営は順調だったものの、東日本大震災の後で投資が冷え込む中、今後どう展開するか考えあぐねていました。しかし、被災地を訪れ、現地の復興の様子を見て勇気づけられたと言います。「『まだまだ自分も挑戦できる。やるしかない』と決心しました」と話します。

  新たな投資をすると決め情報収集をする中で、友人の紹介でゆで太郎に出会います。「これからの飲食業界は、低価格路線は避けられません。でも、安いだけではダメ。ゆで太郎は、低価格ながらも自家製麺でおいしく、十分差別化が図れると感じました」

 こうして2012年春にゆで太郎の加盟を決めました。そして「やると決めたら、できるだけ早く開業したい」と、人形町2丁目店を同年7月にオープン。「飲食店開業は3店舗目なので、だいたいの流れは把握していましたし、本部のサポートもあったのでまったく不安はありませんでした」と語ります。

 オープン直後の数週間は、店長として毎日店頭に出て働き、1日2、3時間しか寝られなかったことも。開業時の売上は大きく伸び、その後も着々と増えています。「飲食業に『ウルトラC』はありません。コツコツとした毎日の積み重ねで、地道にリピーターを増やすしかありません」。大切なのは、「信頼」だと花島さんは語ります。「熱いものは熱く、冷たいものは冷たくお出しする。口に入れるものなので、お客様に信頼していただくことが重要です」

 また、創業時から大切にしているのが、あいさつです。「いらっしゃいませ」「おそれいります」「ありがとうございます」が自然に聞こえる店内であることが、お客様の再来店を促すポイントだと言います。

 こうした店作りに重要なのは「人」。人を育てれば、店は安定するという信念を持ちます。採用する際に見るのは「顔」。でも、容姿の美しさを見るのではありません。「やる気は顔、特に目に表れます。飲食業は、人から言われたことしかやらない人には向きません。心からお客様をもてなす気持ちを持っていないと難しい。これは、教えられて身につくものではありません。どんなに人手が足りなくても、目に輝きがない人は採用しません」と言い切ります。

 微増が続いていた売上も、最近では伸び率が上がっています。常連客も「おもしろいように増えている」といい、1日2、3回来るお客様もいるほど。「そばの良さはここにあります。毎日何度食べても飽きませんから。」今後は人形町2丁目店を「地域で一番の店に育てたい」と語る花島さん。店舗を増やすことも計画しています。

●ゆで太郎 FC本部(株式会社ゆで太郎システム)のホームページ
http://yudetaro.jp/

【花島孝幸さん プロフィール】

1974(昭和49)年、茨城県生まれ。大学卒業後、金融機関勤務を経て、独立起業を目指して飲食店経営会社へ。ホテルの住み込みなどで資金を貯めた後、飲食店のFCで起業、2012年にゆで太郎に加盟した。「FC本部とFCは共存共栄であるべき。できれば本部の経営者に会って、信頼できるパートナーになれるか判断を」とアドバイス。

(2012年11月取材 フリーライター・大井明子)

「ゆで太郎」人形町2丁目店データ

■加盟者・加盟店概要

法人名・オーナー名(年齢):有限会社花島FCシステムズ 取締役社長 花島孝幸 (38)
本業:飲食店経営
社員数:4名
設立年:2004年
資本金:800万円
年商(グループ全体、FC・各種代理店事業実績):1億8600万円

■店舗概要

店名:ゆで太郎 人形町2丁目店
電話番号:03-6661-6480
店舗住所:東京都中央区日本橋人形町2-26-12 アクロス日本橋人形町1F
店舗アクセス方法(最寄駅など):都営新宿線 浜町駅徒歩3分、東京メトロ日比谷線・都営浅草線 人形町駅徒歩3分
FC・各種代理店事業の開業年:2012年7月
店舗坪数、席数:28坪 34席
立地条件(駅前、郊外型など):ビジネス街
営業時間:7:00~23:00 日曜祭日7:00~21:00 年中無休
開業資金:37,917,000円
(内訳)
・加盟金 2,104,000円
・保証金 2,000,000円
・店舗改装費など 33,813,000円

◆経営実績表【2012年9月実績】

売上高4,000,000円
原価1,120,000円
人件費960,000円
地代家賃506,000円
リース料0円
減価償却費196,000円
水道光熱費350,000円
ロイヤルティ200,000円
その他経費144,000円
営業利益524,000円

バックナンバー

PAGE TOP