日経メッセ > フランチャイズ・ショー > ニュース > 2014年上期ヒット商品番付――ちょい高、格安、8%の魔法、凍らぬ消費。

日経の紙面から

2014年上期ヒット商品番付――ちょい高、格安、8%の魔法、凍らぬ消費。

[ 2014年6月11日 / 日経MJ(流通新聞) ]

 2014年上期(1〜6月)のヒット商品番付は4月の消費増税を抜きには語れない。節約志向の高まりで「格安スマホ」が売れた一方、価値あるものにお金を使う「価値組消費」は増税後も健在だった。大ヒットしたアニメ映画「アナと雪の女王」の女王が使う魔法のように、凍ると危惧された消費をむしろ溶かす方向で作用。「8%の魔法」は格安・高級の両面でヒット商品を生んだ。(関連記事3、20面に)

増税前駆け込み

 東の横綱「格安スマホ」は利用料が携帯電話大手の半額以下のスマートフォン(スマホ)。イオンが4月上旬、端末と通信サービスのセットを月2980円(税抜き)で売り出し、8千台がすぐに完売。ビックカメラも最安プラン、月2830円の1000台が売り切れ、急きょ追加した。消費増税を機に生活費を見直したいシニア層や主婦層の心をつかんだ。

 節約志向は消費増税前に「駆け込み消費」(西の大関)となって現れた。3月の小売業の販売額は13兆7330億円と前年同月比11%増。冷蔵庫やエアコンなど家電の駆け込み購入が目立った。買いだめができる日用品も好調で、花王は3月の衣料用洗剤が前年同月比で約7割増となった。

 一方で増税後に冷え込むとみられてきた個人消費は意外と健闘している。けん引するのは、価格は多少高くても「それに見合う価値がある」と認められた商品。勝ち組とかけて「価値組消費」として東の大関に。

 青山商事が扱うカシミヤなどを使った伊高級紳士服ブランド「ヒルトン」はスーツ1着7万9900円だが、14年1〜4月の売上高が前年同期比20%増。5月も1割上回った。

 グンゼの男性用肌着「SEEK」は汗をかいてもさらりとした着心地で、価格は1枚約3000円と通常の下着の約3倍するが、4〜5月は前年同月を20%上回った。

 ファミリーレストランでも価値組メニューが人気で、デニーズでは4月に発売した「アンガスサーロインのローストビーフ」(税込み1995円)が想定の2倍以上の売れ行きだ。

 お得なものに目が向くのは投資の世界も同じ。東の小結「NISA」は今年1月に始まった少額投資非課税制度で、年100万円までの投資を上限に、上場株などから得られる売却益や配当金が5年間課税されない。

子供向けが豊作

 14年上期は映画やゲームなどのコンテンツも豊作だった。

 西の横綱、ディズニーのアナと雪の女王は3月半ばの公開から約1757万人を動員し、興行収入は223億円(6月9日時点)を超えた。国内の歴代興行収入では「千と千尋の神隠し」(304億円)などに次ぐ3位。主題歌の「Let It Go〜ありのままで〜」も大ヒットした。

 西の関脇「妖怪ウォッチ」は昨年7月にレベルファイブ(福岡市)が発売した「ニンテンドー3DS」向けソフトが原作。今年1月にテレビアニメの放送が始まると人気が爆発し、ソフト販売は100万本を突破した。

 「Vine(バイン)」(西の小結)は中高生の利用者が増え、自作コンテンツが世界に広がる。

 東の前頭筆頭には「イオンモール幕張新都心」(千葉市)。約360あるテナントの3分の1が体験型で「モノからコトへ」という消費の変化に対応。昨年12月の開業から4カ月間の来店者数は約1250万人と計画を上回る。西の前頭筆頭「あべのハルカス」(大阪市)は近畿日本鉄道が3月に全面開業し、百貨店や美術館などが入る。高さ300メートルとビルとしては日本一高い。

 忘れてはならないのが2月に開催されたソチ五輪だ。男子ラージヒルの葛西紀明選手は銀メダルを獲得。41歳でのメダル獲得は日本人の冬季五輪のメダリストとしては最年長記録で「レジェンド」(東の関脇)と注目を集めた。男子フィギュア、羽生結弦選手の金メダルも明るい話題だった。

【表】2014年上期ヒット商品番付

   商品名   寸評

西

横綱   アナと雪の女王   ディズニーのアニメ映画で国内興行収入は200億円を突破し日本歴代3位。主題歌もヒットし、CDの販売も好調

大関   駆け込み消費   消費増税前に家電や自動車が売れた。3月の小売業の販売額は前年同月比11%増

関脇  妖怪ウォッチ   今年1月のテレビアニメ開始で人気が爆発。ニンテンドー3DS向けソフトの販売が100万本突破

小結   Vine   米ツイッターの6秒動画共有サービス。数十万人のフォロワーを持つ高校生クリエーターが出現

前頭   あべのハルカス   近鉄が大阪市に開業した高さ300メートルの日本一高いビル。開業3カ月弱で来場者は1124万人

同   スカート回帰   昨年は女性の柄パンツがはやったが、今年はスカートが流行。フレアやひざ丈などデザイン多様

同   スズキの「ハスラー」   軽自動車の多目的スポーツ車。5カ月で3万2000台を販売。納車は数カ月待ち状態が続く

同   アボカドバーガー   アボカドと他の食材を組み合わせた日本マクドナルドのバーガー。女性に人気で売り切れる店も

同   ハラル対応   イスラム教の戒律に沿ったことを示すハラル認証を国内外で取得する企業が相次ぐ

同   イニシエーション・ラブ   乾くるみ氏のミステリー小説。有名タレントがテレビ番組で絶賛し、発売11年目で人気が再燃

同   希少糖   自然界に存在の少ない単糖。カロリーゼロの「D−プシコース」を含むシロップは約400品に活用

同   カープ   広島東洋カープは1991年以来の優勝をかけてリーグ上位を快走。女性ファンの「カープ女子」が急増

同   モンスターストライク   ミクシィのスマートフォン向けゲーム。800万ダウンロードを突破。課金収入が企業業績けん引

同   コールドプレス   果実の風味を損なわないよう低温で圧搾するジュースの製法で、ジューサーが売れ行き好調

同   富岡製糸場   6月にも世界文化遺産に登録される見通しとなり、GW期間の見学者数は前年の3倍に増加

同   けん玉   米国でけん玉人気に火が付き逆輸入。カラフルなけん玉を使い、新しい技を編み出して遊ぶ

同   デジタル〓耳せん   キングジムのノイズキャンセリング技術で騒音を抑える耳栓。計画比3倍の売れ行き。税別4980円

同   橋本 環奈   福岡県を中心に活動するアイドルグループのメンバー。イベント中の写真が「天使すぎる」と話題に

   商品名   寸評

横綱   格安スマホ   利用料が携帯大手の半額以下のスマートフォン。イオンは月額2980円で8000台完売。家電量販店なども参入

大関   価値組消費   高級スーツ、ファミレスのローストビーフなど、増税後も価値の高い商品は価格上昇でも好調

関脇   レジェンド(ソチ五輪)   葛西紀明選手が41歳で銀メダルを獲得。海外開催の冬季五輪で最多の8メダルをとった

小結   NISA   少額投資非課税制度。シニア層中心に421万口座、6千億円超の個人マネーが株式などに流入

前頭   イオンモール幕張新都心   開業4カ月の来店者数は約1250万人。約360あるテナントの3分の1が体験型の商業施設

同   靴下女子   若い女性の間で足首までのショート丈靴下が必須アイテムに。タレントの夏目三久さんらも愛用

同   トヨタの「ハリアー」   多目的スポーツ車。発売再開6カ月で2万6500台を販売し、目標の2倍ペース。若い世代の購入も

同   牛すき鍋膳   吉野家が牛丼並盛りの約2倍の価格で投入した鍋商品。ゆっくり食事したいシニア客を開拓

同   台湾   韓国や中国との政治的な関係悪化で、親日的な台湾への観光客が増加。有名かき氷店が日本進出

同   村上海賊の娘   時代小説家、和田竜氏の本屋大賞受賞作。発行部数は上下巻合わせて100万部突破

同   W(ダブル)トクホ   糖の吸収を抑えつつ中性脂肪の上昇を抑えるなど、2つの健康効果を訴求する飲料

同   遠藤   史上最速となる3場所で入幕達成。女性の人気が高く「お姫様抱っこ権」に約8000人の応募が殺到

同   自作スタンプ   メッセージアプリLINEで使うスタンプの自作販売が5月から開始。デザイン申請は1万件突破

同   ジェルボール型洗剤   洗濯1回分ごとに包装した衣料用洗剤。P&Gの「アリエール パワージェルボール」が好調

同   国立競技場   東京五輪のメーン会場として建て替えられる。建て替え前の見学ツアーや関連イベントが人気

同   トレイルラン   未舗装の山道を走るスポーツ。30〜50代男性に人気で、年間100件以上の大会が開催されている

同   カクノ   パイロットコーポレーションの初心者向け万年筆。発売半年で年間目標の2倍の30万本を販売

同   坂上忍   幼少期は子役として活躍していたが、40代半ばを迎え再ブレイク。4月から冠番組が開始

蒙御免

殊勲賞 正社員化      流行語賞 タモロス

敢闘賞 錦織圭       残念賞  LCC

技能賞 自動ブレーキ搭載車

 日経MJが消費動向や世相を踏まえ、売れ行き、開発の着眼点、産業構造や生活者心理に与えた影響などを総合的に判断して作成した。「東・西」は大相撲の番付表にならい東方が西方より格上であることを示す。

行司 日経MJ

ニュースの最新記事

PAGE TOP