日経メッセ > フランチャイズ・ショー > ニュース > 富士山旅行に「ご招待」、タイのサハローソン、抽選で、販促、山梨県などと提携。

日経の紙面から

富士山旅行に「ご招待」、タイのサハローソン、抽選で、販促、山梨県などと提携。

[ 2014年8月18日 / 日経MJ(流通新聞) ]

 【バンコク=京塚環】タイ流通大手サハ・グループとローソンの合弁会社、サハローソンは山梨県やエイチ・アイ・エスなどと組んだ販売促進キャンペーンを15日から3カ月間の予定で始めた。抽選で富士山への旅行や三輪バイクなどが当たる。タイで一段と高まる日本旅行や日本食の人気を追い風に、来客者数の15〜20%増を見込む。

 抽選で当たるのは、東京への往復航空券、ヤマハ発動機の新型三輪バイク「トリシティ」など。サハローソンがタイで展開するコンビニエンスストア「ローソン108」の全店(約30店)で、対象商品を含む70バーツ(約220円)以上の買い物をした人が対象。当選者数は計605人の予定だ。

 サハローソンが日本の自治体と組んでキャンペーンを実施するのは初めて。「フェイスブック」などを通じて山梨県の郷土料理や見どころも紹介する。サハローソンの田村比鏡社長は「今後も日本の自治体との提携を検討したい」と述べた。

 ローソン108は日本式のお弁当やおにぎりなどの商品が特徴。タイで約7600店を展開するコンビニ最大手のセブンイレブンを追う。2018年までにタイ国内で1千店を目指している。

ニュースの最新記事

PAGE TOP