セミナー

JFA共催オープニングセミナー

[ 2020.01.10 ]

10:20〜10:30

【挨拶】

渡辺 裕明氏
日本フランチャイズチェーン協会 会長
B-R サーティワン アイスクリーム 代表取締役社長
10:30〜11:30

【講演】
やる気スイッチグループのマルチブランド戦略とこれからの教育

高橋 直司氏
日本フランチャイズチェーン協会 理事
やる気スイッチグループ 代表取締役社長

高橋 直司氏

日本フランチャイズチェーン協会 理事
やる気スイッチグループ 代表取締役社長

2018年2月1日に株式会社やる気スイッチグループホールディングス(現 株式会社やる気スイッチグループ)の代表取締役社長に就任。以来、同社の創業社長の後継者として同グループの第二創業を標榜し、組織改革と事業拡大を進める。
1998年に入社し、個別指導塾「スクールIE」の生徒数・教室数の大幅増に貢献。2002年に新校開発事業部を立ち上げた後、2005年には取締役に昇格し、新校開発部本部長と兼務する。教室運営ノウハウと新規開校スキームを構築し、首都圏のみならず全国展開を加速させた。2008年にはさらに台湾に進出し、現地企業との合弁会社である台湾拓人を事業責任者として設立。「スクールIE」の開発担当期間中、2011年までにおよそ140の直営教室を新規開校した。
さらに、新たなスクールブランドである英語で預かる学童保育「キッズデュオ(Kids Duo)」を2008年に立ち上げ、同年専務取締役に就任。グループの国内外の教室総数が1,000校に達した2012年には新たにバイリンガル幼児園「キッズデュオインターナショナル」事業を立ち上げ、同年常務取締役に就任した。
2013年に個別指導部門と語学・幼児部門をそれぞれ分社化し、新たに株式会社拓人、株式会社拓人こども未来として事業を開始した際、株式会社拓人こども未来 代表取締役社長および株式会社拓人 常務取締役に就任。2015年に株式会社やる気スイッチグループホールディングス 専務取締役に就き、グループ傘下のスクールブランドの成長をけん引した。(株式会社やる気スイッチグループホールディングス、株式会社拓人、株式会社拓人こども未来は2019年3月1日に統合し、社名を株式会社やる気スイッチグループに変更)
同社は現在、個別指導学習塾「スクール IE」、知能育成(知育)と受験対策の幼児教室「チャイルド・アイズ」、子ども向け英語・英会話スクール「WinBe(ウィンビー)」、英語学童教室「Kids Duo(キッズデュオ)」、幼児・小学生向けスポーツ教室「忍者ナイン」、 バイリンガル幼児園「キッズデュオインターナショナル(KDI: Kids Duo International)」「アイキッズスター(i Kids Star)」の7つのスクールブランドで1,700以上の教室を国内外で展開している。
横浜国立大学 経営学部 卒業、1969年1月31日、静岡県生まれ

セミナーの最新記事