日経メッセ > 社会インフラテック > セミナー > 【ドローン・ロボット】小型無人航空機ドローンを使って安全・安心・便利な社会づくり

セミナー

【ドローン・ロボット】小型無人航空機ドローンを使って安全・安心・便利な社会づくり

[ 2018年10月24日 ]

小型の無人航空機、マルチコプターはドローンと呼ばれ、急速に普及し、空撮、農業利用、インフラ点検など産業利用も広まり、「空の産業革命」を拓くと期待されています。ただし、目視外飛行、第三者上空の飛行、室内での自動飛行などさらなる活用のためには新たな先端技術、制度設計などが求められています。ドローンによる安全・安心・便利な社会づくりに関して展望します。


日本UAS産業振興協議会(JUIDA) 理事長 鈴木 真二氏
(略歴)

セミナーの最新記事

PAGE TOP