日経メッセ > 社会インフラテック > セミナー > 【インテリジェントインフラ】IoTで変わるインフラ維持管理

セミナー

【インテリジェントインフラ】IoTで変わるインフラ維持管理

[ 2018年10月24日 ]

「IoTからIoSへ─これからの社会でのインフラ像 」
 サービス提供者の枠組みを越えてオープンなInternet経由で「その時、その場、その人」が必要とするサービスを検索し、連携させられるような基盤を構築する─このような概念をIoTならぬIoS (Internet of Services) と呼んでいます。
 本セッションではこのIoSの前段階として考えるべきIoTの「オープン性」の意義、またその実現までの課題と影響、さらにIoSにより社会がどう変わるか。そのような社会における「インフラ」のあり方について解説します。


東洋大学 情報連携学部長 坂村 健氏
(略歴)

セミナーの最新記事

PAGE TOP