連載コラム

World Design Insight-次代のデザイン発想-








精神と理論を伝える。DGT(パリ)による空間構成 ----展覧会「新井淳一の布 伝統と創生」 、ルノー・サロン

 2013年1月初めに都内で開幕した新井淳一氏の展覧会。最初の展示空間に入った途端に、驚かされてしまった。これまでになかった「布」の展示手法が試みられていたからだ。布を構成する糸の存在や緻密な技法もあ...

川上典李子 World Design Insight-次代のデザイン発想- [ 2013.01.30 ]




川上典李子
執筆者:川上典李子

川上典李子
ジャーナリスト。デザイン誌『AXIS』編集部を経て、94年独立。ドムスデザインアカデミーリサーチセンターの日伊プロジェクトへの参加(1994-1996年)を始め、デザインリサーチにも関わる。現在は、「21_21 DESIGN SIGHT」のアソシエイトディレクターとしても活動。主な著書に『Realising Design』(TOTO出版)、『ウラからのぞけばオモテが見える』(佐藤オオキとの共著、日経BP社)など。
公式サイトnorikokawakami.jp