日経メッセ > JAPAN SHOP > ニュース > 世界一職人監修、パン新商品発売、ヤオコー、埼玉2店で。

日経の紙面から

世界一職人監修、パン新商品発売、ヤオコー、埼玉2店で。

[ 2017年10月4日 / 日経MJ(流通新聞) ]

 【さいたま】食品スーパーのヤオコーは、パンの世界大会で優勝経験のあるイタリアの職人が監修した新商品を、埼玉県内2店舗で発売した。もっちりとした食感とヘルシーさが特徴のイタリアのパン「チャバタ」を中心に、ピザやサンドイッチをそろえる。

 「モンディアル・デュ・パン」で優勝経験のあるエッツオ・マリナート氏=写真(中)=が、従業員向けに技術指導を実施した。川越南古谷店(川越市)とららぽーと富士見店(富士見市)内にある直営の「インストアベーカリー」でつくる。

 ヤオコーは消費者への新しい食生活の提供を目的に、約10年前からイタリアでの社員研修などを通じて同国の料理や食文化の吸収に取り組んでいる。一流の職人を招いて本場の技術を学ぶことで、競争が激しいベーカリー事業の強化につなげたい考えだ。

ニュースの最新記事

PAGE TOP