日経メッセ > JAPAN SHOP > ニュース > ボーナス商戦本格化、ネット通販、大規模セール、百貨店、寝具や時計販促。

日経の紙面から

ボーナス商戦本格化、ネット通販、大規模セール、百貨店、寝具や時計販促。

[ 2017年12月2日 / 日本経済新聞 朝刊 ]

 12月最初の休日を迎え、ボーナス商戦が本格化している。ネット通販は大規模なセールを展開し、百貨店は「自分へのご褒美」需要を狙い、高単価の時計や寝具を用意する。景況感の改善も背景に、各社は財布のひもを緩めようとあの手この手の販促に知恵を絞る。

 楽天は2日午後7時から7日午前2時まで、ネット通販「楽天市場」でスーパーセールを開く。3カ月に1度開く催しで、半額の目玉商品を用意する。アマゾンジャパン(東京・目黒)も通販サイトで8日午後6時から11日まで「サイバーマンデーセール」を開く。サイトに出品している数億品のうち、2000万品がセールの対象だ。

 丸井グループはネット通販で5日まで衣料品や服飾雑貨のセールを展開する。

 百貨店では年末に向け寝具や高級時計の品ぞろえを強化するなどして販売増を狙う。西武池袋本店(東京・豊島)では着心地の良いパジャマ「マシュマロガーゼ」の品目数を昨年の4倍に増やした。価格は2万円程度と安くないが、売れ行きは好調だ。大丸東京店(東京・千代田)ではスイスのフランクミュラーなどの時計を目立つ場所に置くなどして来店客にアピールする。

【表】ネット通販などでボーナス商戦が本格化している  
楽天       2日午後7時から7日午前2時まで「スーパーセール」 
アマゾンジャパン 8日午後6時から11日まで「サイバーマンデーセール」 
丸井グループ   5日まで通販サイトで「特別プライス」のセール

ニュースの最新記事

PAGE TOP