日経メッセ > JAPAN SHOP > ニュース > 政投銀、イオン九州に最高評価、従業員の健康増進で。

日経の紙面から

政投銀、イオン九州に最高評価、従業員の健康増進で。

[ 2018年9月12日 / 日経MJ(流通新聞) ]

 【福岡】日本政策投資銀行はイオン九州に対して従業員の健康増進への取り組みを評価する「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」を付与した。最高ランクの格付けを2年連続で取得するのは九州で初。労働環境の改善に従業員の声を反映するなどの取り組みを評価した。

 2年連続で「従業員の健康配慮への取り組みが特に優れている」という、3段階で最高ランクの格付けを付与した。全従業員を対象に、心身に関するデータ分析などを進めている点を特に評価した。イオン九州は「従業員が健康であることが経営課題の解決につながる。今後も健康増進に取り組む」としている。

ニュースの最新記事

PAGE TOP