日経メッセ > LED NEXT STAGE > ニュース > パナソニック、店舗演出LED、まぶしさを抑制。

日経の紙面から

パナソニック、店舗演出LED、まぶしさを抑制。

[ 2017年5月5日 / 日経産業新聞 ]

 パナソニックは店舗演出用の発光ダイオード(LED)照明器具「トルソー」シリーズの新モデルを7月1日から順次発売すると発表した。レンズを改良して、まぶしく感じにくいようにした。価格は税別1万2800〜3万9800円。

 パナソニックは新モデルなどを中心に拡販を進め、店舗演出用照明の売上高を2018年度に16年度比2割増の100億円に引き上げる目標を掲げる。

 トルソーはインテリアショップやブティックなどでの使用を想定したスポットライトやダウンライトのシリーズ。光が中央に集まるようレンズの構造を工夫し、まぶしく感じにくくしたほか、器具も小さくして目立たないようにした。光の色をオーダーメードできるサービスにも対応する。

ニュースの最新記事

PAGE TOP