日経メッセ > LED NEXT STAGE > ニュース > パナソニック、スピーカー一体、LED照明発売。

日経の紙面から

パナソニック、スピーカー一体、LED照明発売。

[ 2018年1月22日 / 日経産業新聞 ]

 パナソニックはスピーカーと一体になった天井用の発光ダイオード(LED)照明器具を2月21日に発売すると発表した。LEDライトの両脇に小型スピーカーを取り付け、音楽が天井から降り注ぐように流れる。部屋の使い方や時間帯にあわせて、光の色や流す音楽を変え、室内空間を演出できるようにした。

 スピーカー付き照明器具は近距離無線通信「ブルートゥース」に対応したスマートフォン(スマホ)や、音響機器からデータを受信して音楽を流す。無線通信に対応していないテレビでも付属の送信機などを使えば、テレビ番組や映画の音楽を流せる。

 スイッチや明るさはスマホで調整できる。スピーカーを外側にわずかに傾け、据え置き型のスピーカーに比べて部屋の隅まで音が伝わるようにした。対応する部屋の広さは12畳用と8畳用の2種類を用意。店頭価格は税別6万円〜7万5千円程度を見込んでいる。

ニュースの最新記事

PAGE TOP