連載コラム

“アジア”で心を捉える照明デザインとは



執筆者:三橋 倫子

フリーランスライター/照明デザイナー
1977年神奈川県生まれ。
武蔵野美術大学造形学部空間演出デザイン学科卒業。早稲田大学芸術学校建築設計科卒業。
照明メーカーを経て、2007年よりフリーランスで照明計画を開始。照明設計事務所を経て、09年より「ケンプラッツ」(日経BP社)の記事の取材・執筆をきっかけに、ライターとしても活動を始める。建築、住宅、デザインの分野を中心に、主に照明に関する記事の取材・執筆を行う。共著「一冊でわかる リフォーム・耐震改修 設計術」(エクスナレッジ)。

  • 1