ライティング・フェア

ライティング・フェア 2019 | 2019年3月5日(火)〜8日(金) 東京ビッグサイト
展示会トップ

2019年 セミナープログラム一覧

セミナータイトルをクリックすると詳細を見ることが出来ます。

開催記念セミナー+
日時 3月5日(火)11:00~13:30
会場 東京ビッグサイト 西ホール アトリウム内ステージ
受講料 無料。事前登録不要。会場に直接お越しください。
主催など

日本照明工業会、日本経済新聞社

照明業界では、LED照明の高機能化、高付加価値化が進み、あかりという枠を大きく超えて新たな市場を創り出そうとしています。今後は、異分野・異業種と「つながる」ことで照明業界全体が大きく活性化していくという観点から、ライティング・フェア2019は「コレカライト あかりがつながる あしたが変わる」をテーマに開催します。本開催記念セミナーは、日本照明工業会が照明業界の新たな成長戦略を示す「Lighting Vision 2030」を初めて発表する場となります。
パックンマックンが総合司会となり政府の取り組みや、あかりへの期待、これからの照明の市場予測など、さまざまな切り口から照明の未来の可能性を展望します。

[総合司会]
パックンマックン

11:00~11:20

基調講演①
Connected Industriesにおける高効率照明への期待 〜省エネ、IoTの面から〜

成田 達治 氏(経済産業省 商務情報政策局 審議官 商務情報政策局担当)
11:20~11:50

基調講演②
ひとにやさしい建築空間を実現するためにあかりに期待すること(仮題)

海宝 幸一 氏(日建設計 設備設計グループ 技師長)
11:50~12:10

開催記念講演①
Lighting Vision 2030の発表

道浦 正治 氏(日本照明工業会 会長)
12:10~13:30

開催記念講演②
有力調査会社が語る、これからの照明市場動向予測

「グローバル展開」と「制御・ソリューション・IoT化」に光明を見いだす照明市場の将来展望
石井 優 氏(富士経済 大阪マーケティング本部 第三部 主任)
次世代光源のアプリケーション動向~OLED、レーザー光源の普及に向けた動き
安田 晃 氏(総合プランニング 大阪本社 営業企画部 第2グループ アシスタントディレクター)
LEDパッケージ・チップ市場の現状と将来展望
安田 燎平 氏(富士キメラ総研 第一部門 AD)
照明デザイン国際セミナー ENLIGHTEN ASIA+ライティング・フェア+
日時 3月6日(水)、7日(木)10:00~16:30
申込番号 EL1~EL18
会場 東京ビッグサイト 会議棟1階 101・102会議室
受講料 一般=2,500円(税込)/(一社)日本国際照明デザイナーズ協会および(一社)日本照明工業会会員=1,500円(税込)/学生=1,000円(税込)
主催など

日本国際照明デザイナーズ協会、日本照明工業会、日本経済新聞社

※ENLIGHTEN ASIAは日本国際照明デザイナーズ協会が実施する事業です。詳細はWebサイトの中でご確認ください。

ライティング・フェア2019と同時開催のEnlighten Asia in Japan 2019では、海外の著名デザイナーを迎えて行う2つの基調講演をはじめ、北米のIALD本部と協力して募集した海外公募スピーカーによるセミナーなど、今話題のSDGsと照明の関係や人にやさしい照明空間、地方創生など、今最も関心の高いテーマを選りすぐりの18セミナーを実施します。

[M:モデレーター]
101会議室 102会議室
3/6
(水)
10:00
 |
11:00
EL01 魔法が起こる場所
―自然光と人工光の融合

アンドレアス シュルツ 氏(リヒトクンストリヒト CEO)
M: 面出 薫 氏(ライティング プランナーズ アソシエーツ 代表)

-
11:15
 |
12:15
EL02 デジタル時代の中国の照明デザイン
許 東亮 氏(トーリョーインターナショナルライティングデザインセンター ジェネラルマネージャー)
M: 面出 薫 氏(ライティング プランナーズ アソシエーツ 代表)

-
13:00
 |
14:00
EL03 IALDインディア光のワークショップ:
リーダーシップ開発と研修のモデル

アマディープ M デュガー 氏(ライティングリサーチ&デザイン 創設者&プリンシパル)
EL04 本当にカラダにいい照明とは
~「健康と照明」常識のウソ・ホント

大林 賢史 氏(奈良県立医科大学 准教授)
M: 菅原 千稲 氏(フィラメント 代表)

14:15
 |
15:15
EL05 ビルディング・インフォメーション・モデリング(BIM)
―照明の計算・文書化ツール

ファラ デバ 氏(スティーンセン ヴァミング ライティングデザイナー)
クリス ロック 氏(JHAエンジニアーズ デジタルインフォメーションデザイナー)
EL06 SDGsと照明:
2030年にわれわれが実現すべき社会と光の役割

田瀬 和夫 氏(SDGパートナーズ CEO)
M: 小西 美穂 氏(ALG(建築照明計画) ディレクター)

15:30
 |
16:30
EL07 照明デザイン業界をゼロから育てる方法:
トルコの実例から

エムル ギュネス 氏(PLDトルコマガジン 編集局長)
EL08 輝度設計と照明デザインの未来
吉澤 望 氏(東京理科大学 教授)
岩井 達弥 氏(岩井達弥光景デザイン 代表)
M: 富田 泰行 氏(トミタ・ライティングデザイン・オフィス 代表)

3/7
(木)
10:00
 |
11:00
EL09 照明のマーケティング
バーバラ ホートン 氏(HLBライティングデザイン シニアプリンシパル)
キャシー ハウリー 氏(HLBライティングデザインボストンオフィス シニアプリンシパル)

EL10 建築と光環境を繋ぐデジタルデザイン
花岡 郁哉 氏(竹中工務店 副部長)
M: 戸恒 浩人 氏(シリウスライティングオフィス 代表)

11:15
 |
12:15
EL11 コラボレーティブデザイン:
多文化環境における照明デザインのベストプラクティスの限界と機会

ヘレナ ジェンティーリ 氏(アイボリーエッジ ディレクター)
EL12 責任ある照明:
照明デザインが持つ影響力と新たな倫理

マーク ロフラー 氏(マークロフラーデザインコンサルティングLLC)
13:00
 |
14:00
EL13 大規模都市における夜景管理のための3レベルシステム
ケーススタディ:テヘラン

エルハーン スーリ 氏(シャヒードBeheshti大学 シニアアーバンライティング研究員)
ケイヴェ アーマディアン 氏(ノーサフォームライティングエンジニア マネージングディレクター)
EL14 ~人にやさしい照明空間を求めて~
原 利明 氏(鹿島建設 環境・性能グループ チーフ)
松下 美紀 氏(松下美紀照明設計事務所 代表取締役)
M: 福多 佳子 氏(中島龍興照明デザイン研究所 取締役)

14:15
 |
15:15
EL15 公共交通機関の照明
クリストフ ジゼル 氏(アラップ ニューヨーク事務所 シニアデザイナー)
ケビン ウーマック 氏(アラップ ニューヨーク事務所 シニアデザイナー)

EL16 地方創生とあかり
~専門家起用ケーススタディ~

木村 隼斗 氏(長門市 長門湯本温泉観光まちづくり推進会議委員、経済産業省 商務情報政策局 課長補佐)
M: 長町 志穂 氏(LEM空間工房 代表取締役)

15:30
 |
16:30
EL17 光の表現
―照明デザイナーが芸術から学べること

ポーラ ロンガト 氏(シニアライティングデザイナー)
ヨヘン ロッヒャー 氏(weißpunkt und purpur, Berlin/Germany シニアライティングデザイナー)

EL18 LIGHT+IMAGE+CITY SCAPE=EXPERIENCE
齋藤 精一 氏(ライゾマティクス 代表取締役)
M: 目黒 朋美 氏(トモルデザイン・メグロ 代表取締役)

【参加申込について】

●お申し込みは先着順になります。定員になり次第、締め切らせていただきます。
●受講料のお支払い方法は、請求書払いとクレジットカード決済からお選びいただけます。請求書払いの場合は2月26日(火)までにお振り込みください。ご入金の確認がとれた後、受講券をお送りさせていただきます。
●クレジットカードでお支払いの場合、領収書の発行はできかねますので、予めご了承ください。
●ご入金・決済後のキャンセル、当日欠席の場合も受講料は返金いたしませんので、代理の方の出席をお願いいたします。また申し込みが完了した時点で席を確保しますので、連絡されずに欠席された場合でも受講料をお支払いいただきます(ご入金前のキャンセルのご連絡は2月26日(火)までにお願いいたします)。

【受講料例】

一般の方が3講座「EL01」「EL05」「EL10」を申し込んだ場合 1講座2,500円×3講座=7,500円(税込)

【お申込み】

下記から一般、会員、学生を選んでセミナーのお申し込みをお願いします。

【申込時にご入力頂いた情報について】

入力いただいた情報は本セミナーの運営のみに利用します。セミナー開催後、情報を廃棄します。

【お問合せ先】

ライティング・フェア セミナー事務局 (土・日、祝日を除く9:30~17:30) TEL:03-6812-8689 FAX:03-6812-8649 eメール:lighting-seminar@nex.nikkei.co.jp

メニュー

同時開催の展示会+ 展示会一覧を見る