日経メッセ > ライティング・フェア > ニュース > 「雪明かり」ラッピング、富山ライトレール、きょうから。

日経の紙面から

「雪明かり」ラッピング、富山ライトレール、きょうから。

[ 2017年12月1日 / 日本経済新聞 地方経済面 ]

 富山市などが出資する第三セクターの路面電車、富山ライトレール(富山市)は1日から、雪明かりで雪の結晶が反射する様子などを車体に表したラッピング電車「スノーライトラム」を運行する。青と白の車体の車両2両1編成に、雪の結晶が舞い落ちる様子やイルミネーションで輝く様子を表現した装飾を施す。

 車内も青などの色つきの飾りをかぶせた発光ダイオード(LED)照明を使って装飾、車体との相乗効果を演出する。

 2018年1月18日まで日中は1時間に1往復をめどに運行する予定。

ニュースの最新記事

PAGE TOP