日経メッセ > ライティング・フェア > ニュース > 日立アプライアンス、LED照明「リラックスのあかり搭載タイプ」――コーデや癒やしに一役。

日経の紙面から

日立アプライアンス、LED照明「リラックスのあかり搭載タイプ」――コーデや癒やしに一役。

[ 2018年12月13日 / 日経産業新聞 ]

 日立アプライアンスによる、身だしなみや自宅でのリラックス効果を高める独自機能を備えたLEDシーリングライト。外出時のファッションの実際の見た目を、自分のイメージに近づける機能として、明るさを全灯時の1.3倍に上げるモードを用意した。

 一般に職場の照明は日本工業規格(JIS)規格が推奨する水準に基づき、個人住宅の内部に比べてかなり明るい。日中屋外の自然光の下ではさらに明るく見える。出勤前に整えた服のコーディネートやメークに関して、多くの生活場面で自分のイメージと他者の目に映る外観との間にギャップが生じてしまうことも多い。自宅の照明を明るくするモードを用意してその違いを縮める。女性をターゲットに日立独自の機能として搭載した。

 これとは別に仕事から帰宅して夜間にリラックス効果を高める機能として、オレンジ色の電球色よりムーディーなバー風の光色に当たるほのかな明るさに設定できるモードを搭載した。「お部屋を癒やしの夜カフェに」をコンセプトに、本体周辺部だけを照らす間接照明機能も備えた。

ユニーク機能訴求カギ/好みの空間作れる

〈家電メーカーA〉 調色機能のあるLEDシーリングライトは珍しくないが、今製品のようなメイクや洋服の色が見やすい「スタイリングのあかり」機能はユニークで目を引く。自宅でのリラックス機能と合わせて照明に様々な効果効能を持たせて付加価値を高めた商品といえるが、店頭でいかにユーザーに訴求できるかが肝となる。強豪ひしめく市場に一石を投じられるか。

〈家電量販店関係者〉 「3種類の暖色」を設定可能にし自分の好みの雰囲気のあかりの空間を作れるLEDシーリングライト。スタイリングやファッションを気にする女性にうれしい「スタイリングのあかり」はお出かけ前のおしゃれに一役買う。価格は最近のLEDシーリングライトからすると若干高め。ユーザーが機能効果を理解できる販売方法ができるかどうかがカギ。

〈家電メーカーB〉 個室での過ごし方に合わせて様々なあかりの演出をしてくれるLEDシーリングライトで、帰宅後や就寝前の気分に合わせたリラックス効果の高いあかりと、お出かけ前の身じたく時に合わせたあかりが興味深い。単なる個室向けから、その部屋で生活する人に合わせて一歩踏み込んだあかりの演出提案をしているものとして評価できる。

▼「解剖NEW FACE」は注目の新製品を選び、同業他社や卸・小売店の担当者、大学教授ら3〜5人の専門家に評価を依頼。コンセプト、新規性、技術革新度、生活提案性、性能・品質、デザイン、環境・健康への配慮度といった12項目を、ベンチマーク製品(競合製品)と比べて採点しています。点数は「非常に優れる」を6点、「同等」を3点、「非常に劣る」を0点として平均し、6項目を示しています。独自性が高い商品は絶対評価しています。

発売日  9月10日
価 格  1万8000円前後(8畳までに対応の「LEC−AH803PK」、以下同じ)
定格光束 4299ルーメン
サイズ  直径500×高さ132ミリメートル

ニュースの最新記事

PAGE TOP