日経メッセ > NFC & Smart WORLD > ニュース > 堺市とイオン、包括連携協定、電子マネー発行など。

日経の紙面から

堺市とイオン、包括連携協定、電子マネー発行など。

[ 2014年11月14日 / 日本経済新聞 地方経済面 ]

 堺市は13日、イオンと包括連携協定を結んだ。大山古墳(仁徳天皇陵)をデザインした電子マネー「堺WAON」を14日から発行。利用額の0・1%を同市に寄付し、歴史・文化のまちづくりに活用する。災害対策や子育て・高齢者支援のほか、国内外の店舗網を活用した特産品の販売などでも協力する。

 「堺WAON」はまず近畿圏の約80の店舗で扱い、全国に広げる。初年度に3万枚の発行を予定している。

 イオンは各地の自治体などと連携協定を結んでおり、こうした「ご当地WAON」の発行は93種類目。

ニュースの最新記事

PAGE TOP