日経メッセ > NFC & Smart WORLD > ニュース > 無印良品ネット販売、店頭で引き渡し、まず近畿、配送料かからず。

日経の紙面から

無印良品ネット販売、店頭で引き渡し、まず近畿、配送料かからず。

[ 2011年5月27日 / 日経MJ(流通新聞) ]

 雑貨店「無印良品」を運営する良品計画は顧客からネットで注文を受けた商品を店頭で引き渡すサービスを開始する。近畿地方の一部店舗で7月から試験運用し、9月から全国の店舗で始める。顧客にとっては配送料がかからない分、支払いの負担を抑えられる。

 パソコンや携帯電話の電子商取引(EC)サイト「無印良品ネットストア」で24時間注文を受け付ける。自転車など配送に限り販売している大型商品やネット限定商品を除く商品が対象。

 受注すると顧客に受け取り予定日をメールで知らせ、店頭で代金決済してもらい商品を引き渡す。商品券も使えるようにする。店舗で商品を取り置く期間は、受け取り予定日から10日間とする。

 同社は昨年10月に世界最大手の交流サイト(SNS)、米フェイスブックに公式ページを開設、同11月にECサイトを刷新するなど、ネット対応を強化している。ECサイトは顧客の閲覧・購入履歴に応じて推奨商品を提示できるようにしたほか、検索機能も向上させた。

ニュースの最新記事

PAGE TOP