エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

リテールテックJAPAN

2023年2月28日(火)〜3月3日(金) 2023/02/28〜03/03 東京ビッグサイト
日経メッセ > リテールテックJAPAN > 出展者製品情報

出展者製品情報

AI画像認識技術を用いたHACCP対応型手洗い管理サイネージ

従来、HACCPに基づく衛生管理を行うためには、従業員の衛生管理が不可欠であった。しかし、毎日従業員ごとに体温測定、健康問診を記録し、手洗いを行っているかを確認・管理することは中小規模の事業者にとっては、資金的・人的な経営資源の制約があり難しい。そこで、AI(人工知能)により、体温測定、健康問診、手洗いの実践を、自動的に確認・記録が可能なサイネージシステムである。

特長
(1) AI顔認証技術を用いて、事前に登録したユーザー(食品取扱者)の顔を識別し、自動判定できる。
(2) 赤外線サーモグラフィー・カメラを用いて、非接触の体温測定ができる。
(3) 厚生労働省が定める「食品等事業者が実施すべき管理運営基準に関するガイドライン」に沿って、ユーザー(食品取扱者)が自己チェック・記録できる。
(4) 公益社団法人日本食品衛生協会が推奨する衛生的な手洗い手順を実践しているか、AI画像認識技術を用いて、自動判定できる。
(5) ユーザー(食品取扱者)情報の登録、編集、記録閲覧、出力ができる。

BeeHandWash 紹介映像
https://youtu.be/H-dYzkqUxgA

この製品の分類

AI画像認識技術を用いたHACCP対応型手洗い管理サイネージ

お問い合わせ

出展者名 エイコム
担当部署 Beesight事業部
電話番号 03-6826-8917
E-mail aecom_info@aecom.co.jp
URL https://youtu.be/H-dYzkqUxgA

この製品情報の出展者

エイコム

「BeeSight」は顔の画像から性別、年齢、そして気分などを瞬時に取得することが可能なシステムである。
流通店舗での集客や滞留などのマーケティングデータを取得し棚前購買行動分析のツールとして、またサイネージシステムと組み合わせることで、今まで計測が難しかった、視聴率の測定が可能。