エコプロ2022
社会インフラテック/カーボンニュートラルテック/自然災害対策展/ウェザーテック
エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

SDGs Week EXPO

2022年12月7日(水)〜9日(金) 2022/12/07〜09 東京ビッグサイト 東ホール
日経メッセ > SDGs Week EXPO > 出展者製品情報

出展者製品情報

みちてんスナップ®

ドラレコ走行録画から道路附属物の位置や属性を独自のRPA(知的業務自動化)技術で抽出し、点検表様式を自動作成するサービス。台帳作成のコストを従来の1/5以下に削減。全国20以上の自治体・道路管理者向けに支援実績がある。

この製品の分類

No Photo

この製品情報の出展者

古河電気工業

全国で発生している小規模道路附属物の老朽化による倒壊・落下事故を未然に防ぐためには、施設の計画的な維持管理が重要だが、多くの地方自治体で人手不足や財政面の課題があり定期点検は先送りされている場合が散見される。当社は独自のDX技術を用いて道路附属物維持管理の効率化を図り、安全・安心・快適な社会の実現に貢献する。

古河電気工業の製品情報