日経メッセ > 建築・建材展 > Q&Aとアポイント

Q&Aとアポイント

使用後のリサイクル面での取り組み
end
質問者:nori

使用後のリサイクル面での取り組みについてご紹介ください。
No. 5576
Status: end
質問者: nori
質問日: 2018/03/08 11:23
回答数: 1件 0件

これまでの回答

リサイクル面での取り組みについてとのことですが、弊社の基礎型枠【タイト・モールド】は基礎型枠の役目を果たした後はそのまま取り外さずに基礎断熱の断熱材の役割を担います。その役割は住宅が取り壊されるまで続きます。

つまりは、基礎型枠として使用後は断熱材として使用する為に廃棄物が出ることもなく、リサイクルすることもない製品です。

ご確認のほどよろしくお願いいたします。

回答日: 2018/03/13 08:41

お気に入りQ&Aは見つかりましたか?

あなたの質問や悩みにマッチするQ&Aが見つからないときは、どうぞお気軽に質問をお寄せください。
各分野のプロフェッショナルである展示会出展者から回答が得られます。
回答が寄せられた出展者とは、展示会場でのブース来場アポイントをとることもできます。