Q&Aとアポイント

フードサービス業におけるFCとしての...
end
質問者:Ryo Murakami

フードサービス業におけるFCとしての展開を検討しております。ご紹介ください。
No. 4863
Status: end
質問者: Ryo Murakami
質問日: 2018/01/11 11:25
回答数: 2件 3件

これまでの回答

弊社紹介といたしまして、株式会社ジェーシー・コムサは、鯛焼き事業を展開しております。
ブランド名「おめで鯛焼き本舗」現在店舗数35店舗(フランチャイズ様9社=23店舗)現在店舗出店地域「関東」「中部」を主に展開しております。
・商品 基本は3種類とシンプルな商品構成で契約農家の十勝産小豆を店舗で炊き上げた「つぶあん」卵と牛乳をたっぷり使用した「贅沢カスタード」当社自慢の「お好み鯛焼き」テレビでも多く紹介され、素材にこだわり一つ一つ手作りで提供しております。
・出店立地として ショッピングセンター、ロードサイド、百貨店で展開
・基本投資 加盟金100万円 物流保証金(ショッピングセンター200万円 路面店100万円)ロイヤリティー3% 販促費月/1万円
・投資シュミレーション ショッピングセンター900万円~ / 路面店舗800万円~(厨房機器・B工事・C工事・設計)尚、加盟説明、研修、店舗準備、開店フォロー等

尚、成功事例だけではなく、フランチャイズ加盟のリスクに関しても全て当社のフランチャイズシステムに関してご説明とフォローをさせて頂きます。

弊社ブースにて心よりお待ちしております。

回答日: 2018/01/14 18:34

アールアンドケーフードサービスの事業開発推進室の田中と申します。弊社はロイヤルグループにてミドルサイズチェーンと専門店を運営している会社でございます。私共でFC展開しております業態(ピンクベリー・シェーキーズ)などご説明させて頂く機会をいただけましたらありがたく存じます。弊社HPよりアクセスお問合せいただけますようお願いいたします。

回答日: 2018/01/13 11:40

お気に入りQ&Aは見つかりましたか?

あなたの質問や悩みにマッチするQ&Aが見つからないときは、どうぞお気軽に質問をお寄せください。
各分野のプロフェッショナルである展示会出展者から回答が得られます。
回答が寄せられた出展者とは、展示会場でのブース来場アポイントをとることもできます。