日経メッセ > リテールテックJAPAN > Q&Aとアポイント

Q&Aとアポイント

個店飲食店の在庫管理に関して、ICタグな...
wait
質問者:奥田

個店飲食店の在庫管理に関して、ICタグなどを利用して、食品や飲料ストックのの減り具合などを感知することは可能でしょうか?
No. 5037
Status: wait
質問者: 奥田
質問日: 2018/02/02 09:36
回答数: 1件 4件

これまでの回答

今回の博覧会に参加することになりました 韓国のインディーズタグという会社です。
お問い合わせ頂いた事柄についてお答えします。

電子タグは、基本的に、外部データ(スーパーマーケットで使用する場合、レジのような)と連動して、元のデータの変更をタグにDisplayする機能を持っています。
これに元のデータであるPOS内に含まれている価格や商品名、商品コード等が変更される場合には、このように変更された内容をタグに表示します。
もしタグに各商品の在庫を表示したい場合、店舗で運営している在庫管理プログラムと連動すると、在庫表示が可能です。
コストおよびその他のお問い合わせは、当社のブースを訪問すると、製品や機能についてより詳しく説明いたします。

もしよろしければ、 ご都合のよい時間を お知らせいただければ幸いです。
上記事項について、より具体的な資料を準備してお待ちしております。

回答日: 2018/02/08 17:05

お気に入りQ&Aは見つかりましたか?

あなたの質問や悩みにマッチするQ&Aが見つからないときは、どうぞお気軽に質問をお寄せください。
各分野のプロフェッショナルである展示会出展者から回答が得られます。
回答が寄せられた出展者とは、展示会場でのブース来場アポイントをとることもできます。