日経メッセ > リテールテックJAPAN > ニュース > 大阪の店舗で外貨両替、ポプラ、米ドルや人民元、24時間対応。

日経の紙面から

大阪の店舗で外貨両替、ポプラ、米ドルや人民元、24時間対応。

[ 2017年9月1日 / 日経MJ(流通新聞) ]

 中国地方を地盤とする中堅コンビニエンスストアのポプラは大阪市の「ポプラ ヨーロッパ通り店」にATM型の外貨両替機を設置し、両替サービスを始めた。対象となるのは米ドルや人民元、タイバーツなど12カ国の通貨で、24時間利用することができる。訪日外国人客が増えていることに対応する。

 コンビニで外貨両替サービスを実施するのは珍しい。街中で手軽に外貨を両替できる場所が少ない点に着目した。

 英語や中国語、韓国語など4言語で操作することができる。利用者からの問い合わせにはNTTの多言語通訳サービスで365日、24時間対応する。

ニュースの最新記事

PAGE TOP