日経メッセ > リテールテックJAPAN > ニュース > LINEが会員証に、ユナイテッドアローズ、ポイント利用。

日経の紙面から

LINEが会員証に、ユナイテッドアローズ、ポイント利用。

[ 2018年2月28日 / 日経MJ(流通新聞) ]

 セレクトショップ大手のユナイテッドアローズは「LINE(ライン)」を使った会員向けサービスを始めた。店舗やインターネットで使えるポイントの利用や会員証の提示などをより簡単にできるようにする。店舗とネットの相互送客に力を入れ、収益の底上げを図る。

 ユナイテッドアローズが運営するラインの公式アカウントに、会員サービス機能を追加した。初回だけ会員番号やパスワードなどを入力する必要があるが、次回からは入力せずに使える。ライン上で会員証や利用できるポイントなども提示できるようにする。店舗の検索機能も設けるほか、タイムセールの時期や商品の在庫状況など会員向け情報も配信する。

ニュースの最新記事

PAGE TOP