日経メッセ > リテールテックJAPAN > ニュース > ローソン、食品ネット通販を発表、店舗受け取り。

日経の紙面から

ローソン、食品ネット通販を発表、店舗受け取り。

[ 2018年3月7日 / 日本経済新聞 朝刊 ]

 ローソンは6日、生鮮品含む食品を最寄りの店舗で受け取ることができるインターネット通販を始めたと発表した。まず東京都内と神奈川県内の200店で始め、2018年度中に首都圏の約2000店に拡大する。コンビニエンスストアの店舗網を生かした買い物や受け取りの手間を省くサービスとして展開。生鮮品の宅配に相次ぎ参入するネット勢に対抗する。

 6日に始めた店舗受け取り型のネット通販の名称は「ローソン フレッシュ ピック」。利用客はスマートフォン(スマホ)の専用アプリから注文し、受取先の店舗を指定する。

ニュースの最新記事

PAGE TOP