日経メッセ > リテールテックJAPAN > ニュース > 女性専用の会員カード、「洋服の青山」。

日経の紙面から

女性専用の会員カード、「洋服の青山」。

[ 2018年6月13日 / 日経MJ(流通新聞) ]

 紳士服最大手の青山商事はスーツ店「洋服の青山」で女性専用の会員カードの発行を始めた。同社が運営するスーツ店5業態で、お得な割引やポイント還元が受けられる。女性限定のお得なカードを提供し、女性客の開拓につなげる。

 導入するカードはクレジット機能が付いた「ブルーローズカード」と、クレジット機能がない「ブルーローズポイントカード」。いずれも一般、学生、法人の3種があり、合計で6種を扱う。主力店「洋服の青山」のほか、「ザ・スーツカンパニー」「ユニバーサルランゲージ」などで、レディース商品の割引やポイントの還元が受けられる。獲得したポイントは業態横断で利用でき、相互送客を図る。

 青山商事は今後3年間で100万人の会員獲得を目指す。

ニュースの最新記事

PAGE TOP