日経メッセ > リテールテックJAPAN > ニュース > 楽天ポイントの加盟店舗拡大、アルペン、来春から。

日経の紙面から

楽天ポイントの加盟店舗拡大、アルペン、来春から。

[ 2018年6月10日 / 日本経済新聞 朝刊 ]

 楽天はポイントサービス「楽天ポイント」を利用できる店を増やす。6月中にもスポーツ用品店のアルペンと提携し、2019年3月から同社の店舗で利用者が楽天ポイントをためられ、使えるようにする。楽天はネット通販などに加え、コンビニエンスストアといった店舗でのポイントの利用を広げ、消費者を楽天のサービスに呼び込む。

 アルペンが運営する「スポーツデポ」や「ゴルフ5」など約400店以上で楽天ポイントを利用できる。アルペンはこれまでカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)傘下の共通ポイント「Tポイント」の加盟店だった。今後は楽天ポイントの利用者が増えていることから切り替える計画だ。

 共通ポイント市場ではNTTドコモの「dポイント」が参入するなど競争は激しくなっている。

ニュースの最新記事

PAGE TOP