日経メッセ > リテールテックJAPAN > ニュース > 小田急百、新宿店で、ネット予約で店頭割引、スポーツ用品160点。

日経の紙面から

小田急百、新宿店で、ネット予約で店頭割引、スポーツ用品160点。

[ 2010年7月16日 / 日経MJ(流通新聞) ]

 小田急百貨店はインターネットでスポーツ用品の購入を予約した客に対し、店頭で割引販売するサービスを新宿店(東京・新宿)で始めた。商品1点の予約で3〜5%、2点以上で最大10%割り引く。ネット利用者を実店舗に呼び込み、伸び悩む店頭販売を底上げする。

 専用のウェブサイト「ハルクスポーツメンバーズ」を14日に立ち上げた。利用には無料の会員登録が必要。ゴルフウエアやランニングシューズなど9メーカー約160点を掲載し、商品をクリックすると割引率が表示される仕組みだ。商品によってはメーカーも割引分の費用を負担する。

 ウェブサイトはあくまで実店舗への来店を促すのが目的で、通販の機能はない。新宿店のスポーツ専門売り場「ハルクスポーツ」の改装1周年を迎える今年9月から本格稼働し、商品の優先販売やイベントへの招待といった特典を加えていく。掲載商品も順次増やす。

ニュースの最新記事

PAGE TOP