エコプロ
社会インフラテック
気候変動・災害対策Biz

検索

ターゲット
対象展示会
キーワード

サイトの検索結果

  •  パナソニックは空を仰ぎ見ることができる天窓を人工的に再現できるシステムを開発した。外からの光が入らない場所でも、開放感のある雰囲気をつくり出せる。オフィスや商業施設の地下街での導入を見込む。 この空...
  •  光と音で森林浴を楽しめる「HEALING SOUND LIGHT(ヒーリング・サウンド・ライト)」(想定税別3980円)が日本トラストテクノロジー(東京・台東、03・5818・2650)から発売され...
  •  産業技術総合研究所や東北大学は、電気を効率的に光に変える微小な発光ダイオード(LED)を作る技術を開発した。材料の窒化ガリウムを傷つけないように加工する手法を使い、6マイクロ(マイクロは100万分の...
  •  光学機器メーカーのパイフォトニクス(浜松市)は、発光ダイオード(LED)を使った照明機器を、光による空間・イベント演出の分野に売り込む。まちづくりに先端技術を活用する東京・豊洲のプロジェクトに参加。...
  •  防犯カメラが一体になったセンサー付き天井照明(シーリングライト)「ダイビーミニシーリング360」。 防犯カメラの企画開発から販売までを手がける発売元が、一般家庭の内玄関に設置することを想定し開発した...
  •  山形大学の城戸淳二教授は神社の参道に有機EL照明を設置する実証実験を始める。発光ダイオード(LED)のようなまぶしさを感じることがない有機EL照明は、たき火のような幻想的な雰囲気を出せるという。紫外...
  • 発光ダイオード(LED)大手の日亜化学工業(徳島県阿南市)は、人の体調を整える光を発するLED「バイタソリス」を開発し、7月から量産・出荷を開始した。朝の太陽光に含まれる青緑域の発光量を同社の標準的な...
  •  2019年3月5日~8日の日程でライティング・フェア2019が東京ビッグサイトで開催されました。少し遅くなってしまいましたが、建築照明デザインの視点からライティング・フェア2019を振り返ってみたい...
  •  【山形】山形大学の城戸淳二教授は神社の参道に有機EL照明を設置する実証実験を始めた。発光ダイオード(LED)のようなまぶしさを感じることがない有機EL照明は、たき火のような幻想的な雰囲気を出せるとい...
  •  小糸製作所はイスラエルの車載カメラ開発のベンチャー、ブライトウェイビジョン(BWV)と資本業務提携した。小糸製作所は2015年からBWVと車載カメラとセンサーを連携させたシステムの開発を進めている。...