日経メッセ > SECURITY SHOW > ニュース > ミドリ安全、頭の安全、A4大で保管、防災ヘルメット、ボタンで折り畳み。

日経の紙面から

ミドリ安全、頭の安全、A4大で保管、防災ヘルメット、ボタンで折り畳み。

[ 2017年6月20日 / 日経産業新聞 ]

 作業服大手のミドリ安全(東京・渋谷)は、引き出しやキャビネットに収まるA4サイズ並みの折り畳み式防災ヘルメット=写真=を発売した。厚生労働省の保護規格に適合した防護性を備えつつ、省スペース性を追求した。同社によると折り畳んだ際の薄さは業界最薄。オフィスや工場、家庭などの防災対策での購入を見込む。

 発売した「フラットメット」は折り紙のような多面構造を採用。折り畳んだ時の大きさはA4ファイルとほぼ同等で、厚さは3・3センチメートル。着用時には本体のロックを解除して両端を押すとヘルメット状に変形し、収納時は両側のボタンを押すことで折り畳める。

 デスクの引き出しや本棚などに入れても場所を取らないため、「(地震発生時などでも)すぐに取り出せる場所で保管できる」(担当者)という。カラーは白色で、今秋にオレンジ色のタイプも追加する。価格は4536円で、10万個の販売を目指す。

ニュースの最新記事

PAGE TOP