日経メッセ > SECURITY SHOW > ニュース > 母親の6割「災害の備え不足」(データ)

日経の紙面から

母親の6割「災害の備え不足」(データ)

[ 2017年11月20日 / 日本経済新聞 朝刊 ]

 子育て中の母親を対象にした民間調査で、子どもが生まれてから防災への関心が以前より高まったと答えた人が9割以上に上った。一方、全体の6割は災害への備えが不十分だと考えており、このうち4割は「全く(備えが)できていない」と回答した。

 災害時に不安に感じることを複数回答で尋ねたところ、「子どもと離れ離れになること」が77・3%で最多。「子連れで避難できるか」(75・3%)、「子どものけがや病気」(71・8%)などが続いた。

 調査はインターネット広告事業を手がけるインタースペース(東京・新宿)が6月末〜7月中旬にネット上で実施。子育て中の母親397人が回答した。

ニュースの最新記事

PAGE TOP