日経メッセ > SECURITY SHOW > ニュース > 関東学院大、防災の学際研究所(ダイジェスト)

日経の紙面から

関東学院大、防災の学際研究所(ダイジェスト)

[ 2017年12月27日 / 日本経済新聞 朝刊 ]

 関東学院大学(横浜市)は自然科学や工学、人文・社会科学などを通して防災対策を学際的に研究する「防災・減災・復興学研究所」を設置した。土木・建築分野の対策や被害の精緻な予測などのほか、災害で離別した家族をケアするための心理学や宗教学なども研究する。各学部から17人の教授や准教授らが研究所の発起人に名を連ねた。近く研究支援のための専門職員を配置する。成果は近隣自治体に防災対策として提言する予定。

ニュースの最新記事

PAGE TOP