日経メッセ > SECURITY SHOW > ニュース > 安全な国、日本は順位上げ43位、首位はアイスランド(EconoGraphics)

日経の紙面から

安全な国、日本は順位上げ43位、首位はアイスランド(EconoGraphics)

[ 2019年5月5日 / 日経ヴェリタス ]

 世界各国を安全で順位づけると――。米グローバルファイナンス誌がまとめた「世界で最も安全な国ランキング2019」をみると、128カ国中、日本は43位だった。首位は前回2位だったアイスランドで、最下位は地震リスクや地域紛争を抱えるフィリピンだった。

 ランキングは「紛争・戦乱」「治安など個人の安全」「自然災害」の3つのリスクをもとに同誌がはじいた。日本は地震など自然災害リスクが和らいだとして、前回の17年(109位)から順位を上げた。経済的に発展し、災害リスクが低い欧州の国々が上位に多く入った。他方、世界最大の経済大国でありながら銃器による無差別殺傷犯罪が多発する米国は、日本よりも低い65位だった。(綱嶋亨)

ニュースの最新記事

PAGE TOP