日経メッセ > SECURITY SHOW > ニュース > 都、家庭の防災計画作成キット配布。

日経の紙面から

都、家庭の防災計画作成キット配布。

[ 2019年5月27日 / 日経産業新聞 ]

 東京都は台風や豪雨が発生した際に自分や家族がどのような行動を取るかなどを事前に策定しておく防災計画「マイ・タイムライン」の作成キットを6月上旬から配布すると発表した。シールを貼ったり書き込みしたりすることで計画表を簡単に作ることができる。スマートフォンやパソコンで作るためのウェブサイトも6月中旬から配信する。

 マイ・タイムラインは大雨情報が出てから、いつ、どんな情報をどう得るか、自分たちの地域で避難勧告が出たらどの避難所にどうアクセスするかなどを時系列で細かく記しておく。

 全国で豪雨被害が発生しており、行政は防災対策を進めている。都はタイムラインの作成を通じ、都民が自分の身を守る想定をしてもらいたいとしている。

ニュースの最新記事

PAGE TOP