日経メッセ > SECURITY SHOW > ニュース > 交通ルールや防犯対策、キティと一緒に学ぶ、セコム、幼児向けに絵本。

日経の紙面から

交通ルールや防犯対策、キティと一緒に学ぶ、セコム、幼児向けに絵本。

[ 2009年3月16日 / 日経MJ(流通新聞) ]

 セコムは幼児向けに交通ルールや防犯対策を説明した絵本「おやこで みにつく あんぜんえほん」を発売した=写真。サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」を起用して、幼児が楽しみながら学べるようにした。子供の安全に不安を持つ親が増えていることに対応する。

 シリーズとして計四巻の構成で、まず「キティちゃんのこうつうあんぜん」「みぢかなきけん おでかけ編」の二巻を発刊した。定価は一部九百九十八円。

 横断歩道の渡り方や自転車の乗り方、外出時の防犯対策などをクイズ形式で学べる内容。歩行時に交通事故が起こりやすい場所や、その原因などを解説した保護者向けのコーナーも設けた。

 初版はそれぞれ一万部ずつ刷った。セコムとポプラ社、サンリオの三社が制作し、セコムの社員六人で構成している「子を持つ親の安全委員会」が監修した。

ニュースの最新記事

PAGE TOP