開催概要

会期

2020年3月3日(火)〜6日(金)
午前10時〜午後5時(最終日のみ午後4時30分)

会場

幕張メッセ 国際展示場(千葉市美浜区中瀬2-1)

主催

日本経済新聞社

展示分野

【業務自動化・生産性向上】
RPAツール、チャットボット、AIによる自動文書作成、バックオフィス業務自動化など

【業務支援】
営業支援システム、マーケティングオートメーション、HRテクノロジー、テレビ・WEB会議システム、会議室予約システム、文書管理システム、テレワーク支援など

【オフィス環境改善】
オフィスファシリティ全般(事務機器・情報機器、オフィス空間設計、ファシリティマネジメント)、フードサービス、健康関連機器・ソリューション、オフィス緑化など

来場対象

オフィスの業務効率化、生産性向上、活性化の解決策として各種情報技術、ファシリティの導入、実践を検討している企業の経営者・役員層、経営企画、情報システム、総務・人事・管財部門のマネージャー層、働き方改革・業務推進担当など

展示規模

470社・1750小間(同時開催展示会との合計、予定)

来場者数

130,000人(同時開催展示会との合計、予定)

入場料

3,000円(同時開催の展示会と共通、税込み。WEBサイトでの事前登録で無料)

同時開催

【幕張メッセ】
SECURITY SHOWリテールテックJAPANフランチャイズ・ショー

【東京ビッグサイト】
JAPAN SHOPLED NEXT STAGE建築・建材展

PAGE TOP