2020年 特別企画

【3展合同企画】特別展示「NIPPONプレミアムデザイン」開催(西ホール)

−日本の伝統的なものづくりの技とデザインを次代へつなぐ−

日本古来の美意識と日本の自然から生み出された、伝統工芸をはじめとしたものづくりの技術やデザイン、素材を展示します。来場者である空間・照明デザイナー、建築・設計関係者などとの出会いを通じて、新しい商空間演出や建材のマーケット創出の機会としてご活用ください。インバウンド需要などに応える日本のデザインを提案し、可能性を秘めた地域の逸品や素材のさらなる価値を生み出します。皆様の積極的なご出展をお待ちしております。
出展のご案内はこちら

▼出展対象分野

織物、染織品、漆器、陶磁器、和紙、木工品、ガラス製品、金工品、竹工品、石材、木材、ガラス、金属、繊維 ほか

▼出展対象

生産者、メーカー、工房、各都道府県、および地方自治体、伝統工芸に関する振興団体、産地組合および関連団体 ほか

※本企画の出展料金、小間仕様は「JAPAN SHOP」に準じます。

本展示へのお申し込みはこちらからJAPAN SHOPへの出展申込をお願いします。

【特別企画】暮らしのIoT-つながる快適住空間(南ホール)

住宅・店舗・ビル用の各種建材をはじめ、設備機器やソフトウエア、工法、関連サービスなどを紹介する展示会「建築・建材展2020」内で、特別企画「暮らしのIoT-つながる快適住空間」を開催します。スマートフォンの普及やスマートスピーカーの登場により、日常の暮らしにスマートテクノロジーが浸透し始めています。本特別企画では、キッチンやリビング、ベッドルームなどで生活者に優しく、便利な暮らしを実現する様々なネットワーク機器・サービスを紹介し、次代の快適住空間を提案します。ぜひ、皆様の積極的な出展をお待ちしております。

▼出展対象分野

スマートスピーカー、スマートリモコン、IoTプラットフォーム、スマート住宅設備・建材、スマート家電・家具、スマートキッチン、ワイヤレス給電機器、HEMS/ZEH関連設備、センサー・通信機器、マイクロファーミング、防犯・見守りサービス ほか

詳細はこちら

【特別企画】 GOOD DESIGN Biz ZONE(南4ホール)

good_design_zone.jpg  good_design_zone.jpg

公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「グッドデザイン賞」を受賞した建築・建材関連製品を紹介します。2019年度受賞製品を展示する「特設展示エリア」と、出展企業が受賞製品を中心に展示・デモンストレーションする「受賞企業エリア」で構成します。
※本ゾーンの「受賞企業エリア」には、日本デザイン振興会から出展をご案内する企業・団体のみお申し込みいただけます。

PAGE TOP