開催概要

2018年の本展は、無事開催を終了いたしました。
ご来場、ご出展ありがとうございました。
次回2019年は、大阪・インテックス大阪にて10月に開催します。詳しくは次回出展のご案内をご覧ください。

日本経済新聞社は、ツーリズムEXPOジャパンと共催で、9月20日(木)・21日(金)の2日間、東京ビッグサイト東6ホールで、「インバウンド・観光ビジネス総合展2018」を開催します。本展は、ツーリズムEXPOジャパン内のフェアinフェアとして実施し、今回で2回目の開催となります。

本展では、訪日客向けの新サービスや商品を幅広く展示します。主な展示内容は、国別海外プロモーション、観光マーケティング、多言語・ICTソリューション、国際放送・映像・ウェブコンテンツ、通信環境・インフラ支援、キャッシュレス決裁・外貨両替機、各種多言語サイネージに加え、コト消費に直結する土産品の商品開発・OEM提供や、レンタル着物、日本文化の体験事業など、88社100小間が出展します。
出展者一覧
会場図面・MAP(PDF)

ツーリズムEXPOジャパンは、19万人以上を集客する観光分野で日本最大のイベントです。出展する全47都道府県の自治体や観光DMO、世界130カ国・地域、観光事業者など1,300を超える企業・団体が一堂に会します。自治体や観光事業者など観光ビジネスに関するキーパーソンとユーザー層が多く集結する本展に、新たなビジネス創出と活発な商談の機会として、多くのビジネス関連者のご来場をお待ちしています。

◆名 称:インバウンド・観光ビジネス総合展2018
◆主 催:ツーリズムEXPOジャパン、日本経済新聞社

◆会 期:9月20日(木)・21日(金)  午前10時〜午後6時
     ※9月20日のツーリズムEXPOジャパン開場は正午~
◆会 場:東京ビッグサイト 東6ホール (ツーリズムEXPOジャパン2018内)
◆来場見込:15,000人(本展示エリア)

◆入場料:ビジネス関係者は事前来場登録で入場無料(一般の方はご入場できません)
     ※本登録で、ツーリズムEXPOジャパン2018展示会もご覧いただけます。

◆事前来場登録についてのお問い合わせ:03-5510-2004(ツーリズムEXPOジャパン推進室)
◆出展者・展示内容についてのお問い合わせ:ハローダイヤル 03-5777-8600

2018年出展者一覧・検索

アート アンド パート、青森県、岩手県、宮城県、福島県、仙台市(東北太平洋沿岸等における観光復興対策事業)、アクトプロ、アコースティガイド・ジャパン、アンドロード、inboundTV、Wovn Technologies、エアサーブ、ABCインターナショナル(朝日放送グループ)、NOK、NTTアド、NTT空間情報、NTTグループ、FLトクヤマ、おまつりらんど、おもてなし規格認証・認証機関/支援事業者コンソーシアム(日本CSR協会/イー・キュー・マネジメント技研/エイジスリサーチ/カシオ計算機/TRIP JAPAN)、Guidable、観光バンク、観光予報プラットフォーム推進協議会、グランパークホテルグループ、グローバルコミュニケーション開発推進協議会(アクティバリューズ、コニカミノルタ、ソースネクスト、日立製作所、富士通、見果てぬ夢、ヤマハ、ログバー、情報通信研究機構)、KDDI×コロプラ、Kotozna、Consul&Farm、サイドランチ、CO3 Audio Tour(次世代クラウド型 音声ガイド)、JTB訪日インバウンドビジネス推進部、Japanese Name Factory、ジャパンショッピングツーリズム協会、田島屋、D2C、デベロップ・フォース、テリロジーサービスウェア、テレコムスクエア、凸版印刷、日本金銭機械/日本通運、日本工事広告、日本テレガートナー、日本電子工学、日本ユニシス、日本旅行×ポニーキャニオン、HEARTS、バサラホールディングス、handy Japan、ビザイア、表示灯、Vpon JAPAN、富士通、フューチャーモデル、ブリックス、フルーツギフト&カフェ ホシフルーツ、Payke、ホットモブ・ジャパン/ライクジャパン、MATCHA、三菱製紙、Mintomo、やまとごころ、ユミトルインポート、LIFE PEPPER、楽天インサイト、ルミーズ、ログバー、LOCOBEE、ワンストップ・イノベーション

(8月末現在)

「出展エリアから選択」メニューで、「インバウンド・観光ビジネス総合展」を選択ください。
※登録内容は各出展者が入力した内容をそのまま表示しています。
※ツーリズムEXPOジャパン全体の出展者情報もこちらでご覧になれます。

2018年企画セミナー・出展者セミナー

□企画セミナー

◎会場:東6ホール(セミナー会場14)

9月20日(木)10:30~11:30
2020年に向けて!インバウンド最新動向からみるチャンスと課題

講 演 村山 慶輔氏
(株)やまとごころ 代表取締役
(略歴)

9月20日(木)
「インバウンドベンチャー最前線!」
インバウンドベンチャー会

第1部 14:00〜14:50 青木 優氏
(株)MATCHA 代表取締役
(略歴)
佐野 健一氏
(株)ビジョン 代表取締役社長
(略歴)
谷口 創太氏
(株)きゅうべえ 代表取締役社長
(略歴)
中濱 康広氏
(株)コネクター・ジャパン 代表取締役
(略歴)
森 智宏氏
(株)和心 代表取締役社長
(略歴)
第2部 16:00〜16:50 鈴木 賢治氏
(株)47PLANNING 代表取締役
(略歴)
田中 貴之氏
(一社)地方創生推進協議会 代表理事
(略歴)
他力野 淳氏
「インバウンドベンチャー会」会長
バリューマネジメント(株) 代表取締役
(略歴)
濱野 智成氏
(株)トレンドExpress 代表取締役社長
(略歴)
山野 智久氏
アソビュー(株) 代表取締役
(略歴)

9月21日(金)11:00~11:40
インバウンドにおけるキャッシュレス社会の本格化について

講 演 田熊 力也氏
(株)mov 訪日ラボ インバウンド研究室 室長
(略歴)

9月21日(金)12:00〜12:40
訪日外国人向けアプリ「JAPAN Trip Navigator」の紹介

講 演 池田 朋子氏
JTB 訪日インバウンドビジネス推進部

9月21日(金)13:00〜13:40
2020年に向けたゴルフツーリズム戦略
~世界のゴルフツーリズムにおける日本の現状と可能性~

■概要:
ゴルフ場数で世界第2位の日本ですが、ゴルフデスティネーションとしての認知度は低く、世界で盛り上がるゴルフツーリズム市場の恩恵を受けてはいません。日本のゴルフツーリズムを取り巻く現状を分析し、世界のゴルファーから選ばれるために、いま必要な施策について、経済的視点も踏まえて考えます。

13:00〜13:40 パネラー:
遠藤 正氏
北海道大学 観光学高等研究センター 客員准教授

薬師寺 輝氏
国際ゴルフツアーオペレーター協会(IAGTO) 日本代表

古橋 健太郎氏
(株)プリンスホテル 事業戦略部

モデレーター:
村山 慶輔氏
(株)やまとごころ 代表取締役

9月21日(金)14:00〜15:00
2020年東京オリンピック・パラリンピック大会に向けて
〜小売業が取り組むべき多言語対応〜

■概要:
2020年まで2年。大会中は海外からのゲストが多く訪れ、消費の増加も期待されます。小売業は大会本番に向けどう準備し、環境を整えなければならないか。多言語対応への先進的な事例と、簡単に取り組みをスタートする手法を、「多言語対応小売プロジェクトチーム」の取り組みを交え議論します。

14:00〜15:00 パネラー:
大島 博氏
(株)千疋屋総本店 代表取締役社長/日本販売士協会 会長
(略歴)
石田 優氏
(株)MATCHA インバウンド戦略部長
(略歴)
江藤 沙知子氏
(株)三越伊勢丹ホールディングス
(略歴)

モデレーター:
新津 研一氏
(一社)ジャパンショッピングツーリズム協会 代表理事
(略歴)

9月21日(金)16:00〜16:50
工夫次第でもっと売れる!
〜中国人ニーズを捉えたお土産開発のポイント〜

16:00〜16:50 対談:
斉藤 茂一氏
レジャーサービス研究所 所長
(略歴)

村山 慶輔氏
(株)やまとごころ 代表取締役
(略歴)

□出展者プレゼンテーションセミナー

出展企業・団体による、サービス・ソリューションなどのセミナーを実施します。

◎会場:東6ホール(セミナー会場15)
◎受講無料
◎受講希望者は、当日直接会場受付へお越しください。(受付開始20分前より)
※着席可能な定員は50名程度です。満席の場合は立ち見での受講となりますのでご了承ください。

出展のお問い合わせ

●本年9月に今後出展希望の方はこちら(pdf)を参照ください。
●2019年10月大阪に出展希望の方はこちらを参照ください。

PAGE TOP