日経メッセ > 新イベント「画像・映像テクノロジーEXPO」出展者募集

新イベント「画像・映像テクノロジーEXPO」出展者募集

新イベント「画像・映像テクノロジーEXPO」出展者募集

4日間で13万人(予定)を動員する画像・映像テクノロジーの専門イベントが新登場します。 マシンビジョン、産業用カメラ、画像センサ、画像認識技術、画像処理装置、そしてVR技術や空撮用ドローンまで、画像・映像に関連する最先端の機器と技術を展示する特別企画です。 画像処理技術や産業用カメラの活用を考えるさまざまな分野のユーザーやインテグレーター、そしてビジネスの拡大を考える企業のビジネスマッチングの場として開催します。

会場写真 出展分野
産業用カメラ、イメージセンサ、光源、レンズ、画像入出力装置、画像認識技術、画像処理装置、画像処理ソフトウエア、VR技術、空撮用ドローン、映像伝送機器 など
会場写真 来場対象
FA、メディカル、交通、ロボットなどの分野で画像・映像テクノロジーを扱う専門家、企業や公共機関で画像・映像テクノロジーの活用を考えている方、システムインテグレーター、画像・映像関連ビジネスに携わる方 など

会場写真

この「画像・映像テクノロジーEXPO」は、映像セキュリティの最先端技術を集める日本最大級の展示会「SECURITY SHOW」に併設して開催。 4日間で13万人の来場を予定しており、その実に47.7%が映像技術によるセキュリティに関心があると回答しています。 このように注目を集めている画像・映像に関するテクノロジーを、セキュリティ分野だけでなくFAなど広い産業分野でも情報発信し市場を活性化する目的で開催します。 ぜひ出展をご検討ください。

■出展料金
出展申し込みには、以下の料金がかかります。
①展示会スペース料金としての「出展小間料」
②SECURITY SHOW ウェブサイト上で企業情報や製品情報などを紹介する「ウェブサイト参加料」
※電気工事、通信回線、自社小間の装飾や備品など出展料金以外にも発生する諸経費があります。
出展料金
共同出展
複数企業による共同出展は、1社につき1小間以上でお申し込みください(例えば2小間の出展の場合、3社以上の共同出展はできません)。 「ウェブサイト参加料」は共同出展各社分も1社あたり54,000円が必要になります。
■小間形状
会場全体のレイアウトは、出展者数、展示小間数などを考慮して主催者が作成します。各社の小間位置は出展者説明会で行われる「小間割り抽選会」で決定します。同じ小間数の出展者が複数あった場合、ゾーンごとの抽選で小間位置選択の優先順位を決定します。
小間仕様の詳細
■出展申込み方法
申込締切日:2016年10月14日(金)
下記の出展申し込みページにアクセスし、「出展規約」に同意のうえ、案内に従って出展内容を入力してください。2014年以降「SECURITY SHOW」に出展したことがある場合は、すでにお持ちの出展者IDを使って「出展者マイページ」からお手続きください。その後、電子メールのご案内に従って出展申込書をアップロードしていただきます。
出展申込ボタン
■出展申し込みに関する諸注意
・ウェブサイトに出展規約を記載しておりますので、必ずご覧いただき内容をご了承のうえ、お申し込みください。
・出展内容が本展示会の趣旨にそぐわないと主催者が判断した場合、申し込み受付を保留、出展内容の一部または出展そのものをお断りする場合があります。なお本展示会では主催者が事前に認めたものを除き、代金決済を伴う物品の販売やサービスの提供(即売行為)を禁止しています。
・広告代理店を通してのお申し込みの場合、主催者が認めた広告代理店に限らせていただきます(ご不明の場合は主催者にお問い合わせください)。
・日本法人がない海外企業の場合には、申し込み方法や出展料の入金方法が異なりますのでお問い合わせください。
・請求書に記載された期日までに出展者または広告代理店からの入金が確認できない場合は、申し込みを取り消すことがあります。
■キャンセルについて
出展申し込み受理後の出展取り消し・解約は認められません。出展者の事情により、出展のすべてまたは一部の取り消し・解約をする場合、出展者は主催者が認める方法で主催者に届け出たうえ、規定のキャンセル料を主催者に支払わなければなりません。
キャンセル料
出展申込受理通知の送付日から2016年11月14日まで............ 請求金額の50%
2016年11月15日以降会期終了まで.................................... 請求金額の全額
■開催までのスケジュール
2016年10月14日出展申し込み締切日
申込書を受領次第、「出展料金請求書」などをお送りします。
11月14日出展料金入金締切日
12月8日出展者説明会・小間割り抽選会
12月中旬~2017年1月下旬各種提出書類の締め切り
2017年1月ウェブサイト公開
1月下旬以降●広報・宣伝活動本格化
●招待券セットなどを出展者へ送付
3月4日~6日搬入
3月7日~10日会期
3月10日即日撤去:22時まで
出展者説明会・小間割り抽選会
・日 時:2016年12月8日(木)10:30~12:30
・会 場:日経ビル3階「日経ホール」(東京都千代田区大手町1-3-7 Tel. 03-6256-7355)
・内 容:開催までの運営スケジュール、展示装飾に関する諸注意、出展細則・提出書類などの説明および小間割り抽選会
・抽選会:小間の配置は、事前にお送りする資料に基づき「小間割り抽選会」にて決定します。
■ソリューションステージ
セミナー会場
各展示会場内に、出展者が利用できるセミナースペースを設置します。
・講演時間 30分/1枠
・設備 座席数:約100席/機材:音響設備、プロジェクター、スクリーン、ネット回線など(予定)
・参加費用 108,000円(税込み)/1枠
・申込方法 出展申し込みの際、「ソリューションステージ」欄にご記入のうえお申し込みください。希望時間帯が重なった場合は、先着順にて決定いたします。
■開催概要
会 期2017年3月7日(火)~10日(金)10:00~17:00(最終日のみ16:30まで)
会 場東京ビッグサイト 東3・7・8ホール
主 催日本経済新聞社
協 力テレビ東京、日経BP社(順不同、予定)
入場料2,000円(税込み)、ウェブサイトの事前登録で無料
来場者数130,000人(見込み、SECURITY SHOW/リテールテックJAPAN合計)
展示規模180社・団体、650小間(見込み、SECURITY SHOW合計)
同時開催SECURITY SHOW、リテールテック JAPAN、JAPAN SHOP、建築・建材展、ライティング・フェアほか
■お問い合わせ

日本経済新聞社 文化事業局 イベント事業部
TEL. 03-6256-7355 FAX. 03-6256-7844
eメール: info@securityshow.jp

PAGE TOP