SECURITY SHOW

SECURITY SHOW 2019 | 2019年3月5日(火)〜8日(金) 東京ビッグサイト
展示会トップ

2018年 セミナープログラム一覧

セミナータイトルをクリックすると詳細を見ることが出来ます。

収益2倍へ!ロスプリベンション教育と盗難情報共有の実現に向けて+
日時 3月8日(木)10:00~12:00
申込番号 SS-51
会場 会期棟6F 会議室
受講料 無料
主催など

NPO法人 全国万引犯罪防止機構

欧米小売業の収益率は日本の約2倍。この格差を生む要因として「ロスプリベンション体制」や「盗難など危機管理情報の企業間共同利用」の有無が考えられます。小売業の戦略、危機、経理財務、人事、営業数値などの管理者を対象に、日本の小売業の弱点を補い、さらなる成長のために創設された2つのプロジェクトの最新状況を報告します。


10:00~10:20 基調講演「『万引対策強化宣言』の推進」
竹花 豊氏 NPO法人全国万引犯罪防止機構 理事長


10:20~12:00 シンポジウム「収益2倍へ!ロスプリベンション教育と盗難情報共有の実現に向けて」
【コーディネーター】
竹花 豊氏 NPO法人全国万引犯罪防止機構 理事長
【サブコーディネーター】
菊間 千乃氏 NPO法人全国万引犯罪防止機構 政策・広報委員長
【パネリスト】
林 揚哲氏 経済産業省 消費・流通政策課長(オブザーバ)
佐藤 誠氏 ユニクロ 計画管理部
石田 岳彦氏 日本チェーンドラッグストア協会 防犯・有事委員長
近江 元氏 NPO法人全国万引犯罪防止機構 LP教育制度作成委員会委員長
秋元 初心氏 ロスプリベンション協会 代表理事
阿部 信行氏 NPO法人全国万引犯罪防止機構 万引防止出版対策本部・事務局長


※本セミナーの受講者先着100名(希望者)に「万引対策強化国際会議2017報告書」を進呈します。

ネットワークカメラのプラットフォームとサイバーセキュリティ対策+
日時 3月6日(火)10:40~12:00
申込番号 SS-11
会場 東7ホール内 セキュリティソリューションステージ
受講料 無料
主催など

特別協力:a&s JAPAN

ネットワーク監視システムの導入時には、ワンストップ・ソリューションからオープン・プラットフォームへの確実なアップグレードが可能か、検討しておくことが重要です。また、ネットワークカメラをサイバー攻撃から守ることも喫緊の課題です。本セミナーでは、こうしたテーマについて各社が分かりやすく解説します。


【パネリスト】
落合 大氏 アクシスコミュニケーションズ 北アジア リージョナルテクニカルディレクター
川端 実氏 VIVOTEK Japan 新規事業開発マネージャー
西村 恭一氏 AVIGILON 北アジア地域 リージョナルセールスディレクター
【司会】
小森 堅司氏 a&s JAPAN 発行人

我が家を守るCP製品+
日時 3月6日(火)12:40~13:10
申込番号 SS-12
会場 東7ホール内 セキュリティソリューションステージ
受講料 無料
主催など

5団体防犯建物部品普及促進協議会

生命や財産を守るのは自分たちであり、各地域の実情にあわせた防犯対策が、多くの生命や財産を守るために大きな役割を果たすことになります。防犯対策は自主防犯が基本であり、各家庭の開口部の確認が重要です。また、近隣コミュニティの協力も欠かせません。
まず、各家庭でできる対策を整え、いざという時のためにCP製品で備えましょう。

ヤマハNW機器で作る、ネットワークカメラ監視ソリューション+
日時 3月6日(火)13:30~14:00
申込番号 SS-13
会場 東7ホール内 セキュリティソリューションステージ
受講料 無料
主催など

ヤマハ

ヤマハのネットワーク機器に搭載されているLANの見える化機能は、PoEスイッチの接続ポートまで可視化します。さらに、見るだけではなく、死活監視及び自動再起動が行えるなど、様々な機能が搭載されています。それらの機能を利用した、ネットワークカメラの監視ソリューションを紹介します。

2020年に向けた"安全安心まちづくりの将来構想" ~防犯設備士のこれまでの役割と今後目指すビジョン~+
日時 3月6日(火)14:20~15:40
申込番号 SS-14
会場 東7ホール内 セキュリティソリューションステージ
受講料 無料
主催など

公益社団法人 日本防犯設備協会

2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会を控え、警察・行政・民間のそれぞれの立場から、今後の防犯環境を踏まえた「安全・安心なまちづくり」にはどういった防犯設備・機器やシステムが必要となるか、これに日本防犯設備協会や防犯設備士がどのようにかかわり貢献できるのかなど、その課題や取組みについて提言を行い、論議を深めます。
 
【コーディネーター】
樋野 公宏氏 東京大学大学院准教授
【パネリスト】
細川 真宏氏 警察庁生活安全局生活安全企画課都市防犯対策官
臼井 郁夫氏 東京都青少年・治安対策本部 治安対策担当部長.
大坪 信剛氏 毎日新聞社編集編成局次長(前社会部部長)
片岡 義篤氏 日本防犯設備協会 代表理事
平野 富義氏 日本防犯設備協会 防犯設備士委員会委員長

貴方のVMSに対する常識を一から変えるNxウィットネス+
日時 3月6日(火)16:00~16:30
申込番号 SS-16
会場 東7ホール内 セキュリティソリューションステージ
受講料 無料
主催など

ビデオテクニカ

国内販売から4年、4,171ライセンスを出荷。今や国際シェア上位のシステムと肩を並べました。2018年版における最新の機能を紹介し、今後の機能についてもお話しします。Nxクラウドで遠隔地の様子もライブ・再生でデモします。直感的な操作、最強画像エンジンを再確認してください。

こんなに違う海外と国内のセキュリティ ~良い点、悪い点、課題についての事例紹介+
日時 3月7日(水)10:40~12:00
申込番号 SS-21
会場 東7ホール内 セキュリティソリューションステージ
受講料 無料
主催など

ASISインターナショナル日本支部

日本人渡航先と企業進出先の海外セキュリティ事情、観光とオリンピックなどで数多くの外国人を受け入れる日本のセキュリティ事情...その違いは何でしょうか? それぞれの特徴と課題を複数の講師が事例を交えて紹介します。


「海外と日本の航空セキュリティを比較してみたら...」
宇田川 登紀氏 Toki's SECURITY Lab. 代表

「テロ災害時における救命救急対応(海外と日本における実務経験から見えること)」
サニー・カミヤ氏 日本防災教育訓練センター 代表理事

「グローバルセキュリティサービスプロバイダーからみた日本の警備」
畑 永軌氏 G4S Secure Solutions Japan 代表取締役

「企業リソース保護のための人材(海外と日本の比較)」
長瀬 泰郎氏 ASISインターナショナル日本支部 代表理事

第14回情報セキュリティ文化賞記念講演会「IoT時代のセキュリティリスクとリテラシー、人材育成を考える」+
日時 3月7日(水)12:40~14:50
申込番号 SS-22
会場 東7ホール内 セキュリティソリューションステージ
受講料 無料
主催など

特別協力:情報セキュリティ大学院大学

自治体や企業などで情報セキュリティの進展に大きく貢献した個人を表彰する「第14回情報セキュリティ文化賞」の受賞者を招き、産業界でIoTやAI技術の活用が進み、ビットコインをはじめとする仮想通貨のような新しいシステムが社会に浸透していくなかで情報セキュリティへの意識をどのように高めていけばよいのか、パネルディスカッションで議論します。


【パネリスト】
岩下 直行氏 京都大学公共政策大学院 教授
尾花 紀子氏 ネット教育アナリスト/IPA専門委員
杉野 隆氏 日本大学商学部 非常勤講師/情報処理技術者試験委員
園田 道夫氏 国立研究開発法人情報通信研究機構 ナショナルサイバートレーニングセンター センター長
高倉 弘喜氏 国立情報学研究所 アーキテクチャ科学研究系 教授
安冨 潔氏 京都産業大学法務研究科客員教授・法教育総合センター長/慶應義塾大学名誉教授/弁護士
【司会】
関口 和一 日本経済新聞社 編集委員

DAHUA as a professional+
日時 3月7日(水)15:10~15:40
申込番号 SS-25
会場 東7ホール内 セキュリティソリューションステージ
受講料 無料
主催など

DAHUA TECHNOLOGY/三星ダイヤモンド工業

市街地やスタジアム等のワイドエリア監視や防爆、塩害など、過酷な現場に応えるプロ仕様のシステムを紹介します。厳しい要求に応えるプロ仕様のカメラ群はもちろんのこと、統合制御するマトリクススイッチャや多彩な表示が可能なビデオウォールなど、柔軟な運用に応えるコントロールセンターも紹介します。

ここまでできている、IoT時代における映像監視ソリューション+
日時 3月7日(水)16:00~16:30
申込番号 SS-26
会場 東7ホール内 セキュリティソリューションステージ
受講料 無料
主催など

Genetec

監視カメラの撮り溜めた映像は、後から確認する為だけに使うのではなく、取得した映像から、検知、発報、管理が既に実現できています。これからのIoT時代に、入退室管理や、各種センサーからの通知にも対応でき、複数システムの乱立を避ける、効率よいセキュリティソリューションを紹介します。

市民目線の2020 ~テロと犯罪機会論~+
日時 3月8日(木)10:40~12:00
申込番号 SS-31
会場 東7ホール内 セキュリティソリューションステージ
受講料 無料
主催など

総合防犯士会(ASES)

テロリストが狙いやすい「ソフトターゲット」で被害に巻き込まれるのは私たち市民です。
政府主導のテロ対策も進められていますが、私たち市民一人ひとりができる具体的な対策はあるのでしょうか。元米海軍認定テロ対策教官でテロ対策の専門家であるヤング氏と、世界の防犯を研究し犯罪機会論を実践する小宮教授を招き、市民目線のテロ対策、防犯対策の勘所をやさしく解説します。


【パネリスト】
小宮 信夫氏 立正大学文学部社会学科教授(社会学博士)
ウィリアム J. ヤング氏 株式会社ラムライン 代表取締役、元米海軍少佐
【司会】
高尾 祐之氏 ヒビキセキュリティ株式会社 代表取締役、総合防犯士会理事

是非知ってほしいSynologyが提供する監視ソリューション+
日時 3月8日(木)12:40~13:10
申込番号 SS-32
会場 東7ホール内 セキュリティソリューションステージ
受講料 無料
主催など

アスク

Synologyの監視ソリューションSurveillance StationはSynologyNASで動作する監視ソフトウェアです。ONVIFと6000モデル以上のIPカメラとの互換性を持ち、監視映像の録画・解析・活用など様々な機能が利用可能です。実際の事例とあわせて紹介します。

キヤノン・Axis・Milestoneそしてアライアンスパートナーによる映像ソリューションを活用した社会課題の解決+
日時 3月8日(木)13:30~14:50
申込番号 SS-33
会場 東7ホール内 セキュリティソリューションステージ
受講料 無料
主催など

キヤノンマーケティングジャパン

キヤノングループとアライアンス企業による映像ソリューションが、監視にとどまらない新たな価値提供を実現します。

変革の時代を迎える映像監視の世界:ソニーが目指すもの+
日時 3月8日(木)15:10~15:40
申込番号 SS-35
会場 東7ホール内 セキュリティソリューションステージ
受講料 無料
主催など

ソニービジネスソリューション

クラウドサービスや画像解析などの最新技術を取り入れ活躍の場を大きく拡げつつあるネットワークカメラ。2020年に向けて、その動きはさらに加速していくことでしょう。本セミナーでは、市場動向や業界の動きとあわせ、ソニーのセキュリティソリューションに対する取り組みについて紹介します。

映像解析・認証技術の有効性と将来像+
日時 3月9日(金)10:40~12:00
申込番号 SS-41
会場 東7ホール内 セキュリティソリューションステージ
受講料 無料
主催など

特別協力:セキュリティ産業新聞社

大規模スポーツイベントの開催を控えて、スタジアムやテーマパークなど人が集まる場所で映像解析や認証技術の導入に注目が集まっています。不審者や不審物の検知などが期待される一方で、精度やコスト面の課題も挙げられています。本セミナーでは各技術の現在の精度や活用事例を紹介するとともに、その有効性や将来像を議論します。


【パネリスト】
加沢 徹氏 ALSOK セキュリティ科学研究所 所長
佐々 敦氏 日立国際電気 映像・通信事業部 ソリューション本部 セキュリティシステムプロジェクト リーダー
関口 裕氏 パナソニック コネクテッドソリューションズ社 市場開発部 商品推進課 課長
宮崎 真次氏 NEC 未来都市づくり推進本部 エキスパート
【司会】
野口 勇人氏 セキュリティ産業新聞 編集長

シーゲイトから見る、監視市場におけるストレージ革新+
日時 3月9日(金)12:40~13:10
申込番号 SS-42
会場 東7ホール内 セキュリティソリューションステージ
受講料 無料
主催など

日本シーゲイト

オリンピックや5G通信を控え、関心が高まっている監視やセキュリティという観点の本セミナーにおいて、シーゲイトはあくまでコンポーネント要素としての立場で説明します。

キヤノン・Axis・Milestoneそしてアライアンスパートナーによる映像ソリューションを活用した社会課題の解決+
日時 3月9日(金)13:30~14:50
申込番号 SS-43
会場 東7ホール内 セキュリティソリューションステージ
受講料 無料
主催など

キヤノンマーケティングジャパン

キヤノングループとアライアンス企業による映像ソリューションが、監視にとどまらない新たな価値提供を実現します。

1兆円を超える日本小売業のロスを予防する答えとは+
日時 3月9日(金)15:10~15:40
申込番号 SS-45
会場 東7ホール内 セキュリティソリューションステージ
受講料 無料
主催など

日本万引防止システム協会

世界のロス対策研究の第一人者であるフロリダ大学のリード・ヘイズ博士が、小売業におけるロス対策を総合的体系的にまとめたセキュリティとロス対策の教科書的名著の日本語版がいよいよ発刊されます。翻訳者(近江元氏)らが翻訳のエピソードやその実践的な活用方法を紹介します。

メニュー

同時開催の展示会+ 展示会一覧を見る