セミナー情報

2016年セミナープログラム一覧

3月8日(火) 12:40~13:10

申込番号:SS-12

                 

店舗スタッフに伝え、理解して貰いたい「商品ロス対策」

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

ロスプリベンション協会

店舗スタッフの意識・行動を変えることで利益を伸ばす「商品ロス対策」は、顧客満足度が高く、万引き犯を寄せ付けない店舗作りにつながります。店長が店舗スタッフに対して、何をどのように伝え、行動させるべきかを、重要なポイント毎に簡潔にわかりやすく解説し、理解させる方法をご提案します。

3月8日(火) 13:30~14:00

申込番号:SS-13

                 

ビデオテクニカが提案する次世代VMSと大容量ディスクアレイ

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

ビデオテクニカ

IPカメラ監視システムにおける高画質化、保存の大容量化・長期間化の問題を解決する製品をご紹介します。国産特許取得のファイルシステムでHDD交換も簡単です。NXウィットネスにてスマート検索で見たい映像を素早く探し出します。大容量NASの真打ち登場です。

3月8日(火) 14:20~14:50

申込番号:SS-14

                 

IOT時代を先取りするネットワークカメラの新しい活用

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

アクシスコミュニケーションズ

今年はAXISがネットワークカメラを発売して20周年を迎えます。ネットワークカメラに内蔵されたCPUは、インテリジェント機器として進化し、モニタリングや録画から一歩先を進んだ活用が可能になりました。このセミナーでは、IOT時代の先端を行く活用を世界中の導入例を元にご紹介します。

3月8日(火) 15:10~16:50

申込番号:SS-15

                 

第12回情報セキュリティ文化賞記念講演会
「社会インフラとしてのITとセキュリティ~東京オリンピックに向けて~」

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

特別協力:情報セキュリティ大学院大学

自治体や企業において情報セキュリティの進展に大きく貢献した個人を表彰する「第12回情報セキュリティ文化賞」の受賞者をお招きし、どのように社会全体で情報セキュリティへの意識を高めていけばよいのか、パネルディスカッションで議論します。


パネリスト:
国立情報学研究所 コンテンツ科学研究系 教授 越前 功 氏
藤沢市 総務部参事兼IT推進課長 大高 利夫 氏
内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室 政府CIO補佐官 満塩 尚史 氏
サイバーディフェンス研究所 情報調査部主任分析官 宮 麻里子 氏
コーディネーター:
工学院大学 常務理事 大木 榮二郎 氏

3月9日(水) 10:40~12:00

申込番号:SS-21

                 

増大する国際テロの脅威への対応

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

日本安全保障・危機管理学会

パリ同時多発テロ以来、国際テロの脅威が高まっており、重要なイベントが予定されている国内でも警備が手薄なソフトターゲットへの攻撃が懸念されています。こうした状況で企業や個人がどのように警戒し安全対策をとることができるのか、最新の情勢を解説しながら具体的に討議します。


日本大学総合科学研究所 教授 安部川 元伸 氏
日本安全保障・危機管理学会理事、軍事・情報戦略研究所長、元 防衛省情報分析官 西村 金一 氏
日本安全保障・危機管理学会 副理事長、金沢工業大学教授、元 近畿公安調査局長 古市 達郎 氏

3月9日(水) 12:40~14:00

申込番号:SS-22

                 

民間レベルのテロ対策 ~犯罪機会論に学ぶリスク管理~

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

総合防犯士会(ASES)

テロ対策の両輪は、情報活動と現場の警備強化だといわれています。政府主導のテロ対策に加え、武器を持たない私たち民間人に出来ることはないのでしょうか。日頃の犯罪抑止対策で培った経験と知識をテロ対策に役立てることができないか、それぞれの類似点からテロ未然防止の具体策を探ります。


リング 代表取締役、総合防犯士会(ASES) 理事 齋藤 陽子 氏
ヒビキセキュリティ 代表取締役、総合防犯士会(ASES) 理事 高尾 祐之 氏
ASISインターナショナル日本支部 代表理事 長瀬 泰郎 氏

3月9日(水) 14:20~14:50

申込番号:SS-24

                 

より良いセキュリティへ向かうGenetec統合ソリューション

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

Genetec

将来のセキュリティチャレンジに対応する統合ソリューションの新バージョンをご紹介します。

3月9日(水) 15:10~16:30

申込番号:SS-25

                 

2020年に向けたセキュリティ提案 ~最新の技術動向とシステムの応用

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

特別協力:アイアンドシー(日本の防犯・防災)

2020年に向けて政府が安全対策を強化する中で、企業や団体にもテロ対策を含めた防犯対策への協力が期待されています。映像管理システム、ドローンの安全対策、犯罪捜査における画像処理など、多様化する次世代の防犯システムを専門的視点から検討します。


パネリスト:
綜合警備保障(ALSOK) 開発企画部長 鈴木 一三 氏
日本マイクロソフト 公共イノベーション推進室 シニアインダストリーマネージャー 藤中 伸紀 氏
大阪大学産業科学研究所教授 理事・副学長 工学博士 八木 康史 氏
立命館大学名誉教授・特任教授 工学博士 日本画像認識協会理事・画像解析研究専門委員長 山内 寛紀 氏
コーディネーター:
セキュリティ工学研究所 代表取締役社長 工学博士 大野 宏 氏

3月10日(木) 10:40~12:00

申込番号:SS-31

                 

利益を創造する映像監視システムとは?

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

特別協力:a&s JAPAN

映像監視システムは、HDそしてフルHDへと高解像度化が進み、さらに4K映像監視の普及も間近となっています。この高解像度映像を監視だけでなく、利益の創造にも活用することが強く期待されています。映像を様々な形で情報化するインテリジェント機能を駆使した映像活用について紹介します。


パネリスト:
ジャバテル 代表取締役 佐々木 宏至 氏
NECソリューションイノベータ 瀬川 幸治 氏
ボッシュセキュリティシステムズ プロダクトマネージャー 堀 哲朗 氏
MOBOTIX JAPAN マネージャー 森 元 氏
コーディネーター:
a&s JAPAN 発行人 小森 堅司 氏

3月10日(木) 12:40~13:10

申込番号:SS-32

                 

万引防止のための「盗難情報データベース構築委員会」報告

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

日本万引防止システム協会

当協会(JEAS)が注目する新たな万引防止施策 ①盗難情報データベース仕様、②防犯画像利用に向けての利活用方法やガイドライン、③ネット市場への盗品流出阻止に向けての個体認証付与方法、④ネット管理者や利用者への盗品情報の提供の仕組みの活動 に関する研究報告会です。

3月10日(木) 13:30~14:00

申込番号:SS-33

                 

赤外線サーマルカメラシステムによるキラーソリューション

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

フリアーシステムズジャパン

国内セキュリティマーケットにおいて、ここ数年で急速に普及してきた赤外線サーマルカメラについて、他の映像デバイスとの違いを再確認し、トータルソリューションとしての訴求力、特性を最大限に活かせるキラーアプリケーション等についてサンプル映像とともに言及して参ります。

3月10日(木) 14:20~14:50

申込番号:SS-34

                 

ネットワークカメラがもたらす新しい世界:ソニーが目指すもの

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

ソニービジネスソリューション

画質・音質の進化とともに活躍の場を大きく広げつつあるネットワークカメラ。2020年に向けて、その動きはさらに加速していくことでしょう。本セミナーでは、市場動向や業界の動きとあわせ、ソニーの新製品や今後の取り組みについてご紹介します。

3月10日(木) 15:10~15:40

申込番号:SS-35

                 

IOT機器を守るサイバー攻撃対策技術

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

アドソル日進

様々な機器がインターネットにつながる「IOT時代」を目前に控え、新たに生じるサイバー攻撃などの脅威への対策は遅れています。当セッションでは、IOT機器におけるセキュリティ対策として、重要機能を「隔離」し、被害伝播を「遮断」する、革新的なセキュリティ対策技術をご紹介します。

3月10日(木) 16:00~16:30

申込番号:SS-36

                 

これからの監視カメラ活用のヒント 安心安全から生産管理まで

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

図研エルミック

生産ライン情報と監視カメラネットワークの連携により、管理カメラの用途が多目的に拡がるゲートウェイ・ソリューションをご紹介します。

3月11日(金) 10:40~12:00

申込番号:SS-41

                 

監視カメラシステムのクラウド化

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

特別協力:セキュリティ産業新聞社

監視カメラシステムの運用が多様化し、長時間録画、長期保存といったニーズが拡大しています。また最近では一般住宅でも監視カメラの設置が進み、数日間程度の映像をクラウドで管理する取り組みも進んでいます。監視カメラ映像をクラウドで管理する利点と課題、必要条件などを検討します。


パネリスト:
アライドテレシス 専務取締役 川北 潤 氏
アクシスコミュニケーションズ マーケティング本部シニアマーケティングマネージャー 佐藤 秀一 氏
朝日ネット 代表取締役社長 土方 次郎 氏
マイルストーン システムズ(日本) 代表取締役社長 モンドーフ エリック フリース 氏
コーディネーター:
セキュリティ産業新聞 編集長 野口 勇人 氏

3月11日(金) 12:40~13:10

申込番号:SS-42

                 

世界の1MMを変えた!!

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

CHEN TRADE TECHNOLOGY

百年もの間、全世界が間違われて、甘く見られ、そして、見逃されていました。正に、「エアーバッグ」と同様、使わないに越した事はありませんが、使う事になった時、貴方の一命を救うヒンジ!耐久性と安全性に優れています。<双節棍>安全避難ヒンジ!公表実演いたします。

3月11日(金) 13:30~14:00

申込番号:SS-43

                 

使い易く安心なIDカードを目指した共通フォーマットのご紹介

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

FCF推進フォーラム

入退出管理や個人認証などで使われるようになってきた非接触ICカードを用いたIDカードを様々なソリューションで使い易く安心して利用できるような共通フォーマットを提供しています。この共通利用フォーマット(FCF)についてご紹介します。

3月11日(金) 14:20~14:50

申込番号:SS-44

                 

街、施設、交通機関を繋ぐ防犯/防災 都市のセキュリティ統合

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

ヴイ・インターネットオペレーションズ

都市における安全の確保は、多様化が進んでいくにつれ、より困難になります。一方、普段は快適であることが求められます。安全と快適を両立させるためには、人や情報の連携によって「地域/エリアとして対応できる状態」を実現することが重要です。本セミナーではその方法をご説明します。

3月11日(金) 15:10~15:40

申込番号:SS-45

                 

テロの時代-世界の警備業の国際展開とそのルール化

                  
会場 東京ビッグサイト 東3ホール セキュリティソリューションステージ
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

ASISインターナショナル日本支部

21世紀に入り、世界の警備業が新興国や途上国で武装警備を含めた業務を拡大してきました。昨年9月、警備に関する国際的なISO標準が決まりました。海外進出企業のテロ対策や東京オリンピック警備が課題となる中、国際ルールとなったISO18788の内容を仙台大学 遠藤教授が紹介します。

3月11日(金) 10:00~12:30

申込番号:SS-51

                 

大量万引きとどう戦うか~米国事情と最新トレンド

                  
会場 東京ビッグサイト 会議棟6階
受講料 無料(事前申込み制)
主催など

NPO法人 全国万引犯罪防止機構

全国万引犯罪防止機構設立10周年記念事業の一環として昨年10月下旬に米国で開催された「常習万引・集団窃盗未然防止国際サミット」に、国内から各分野の専門家が参加して有用な対策情報を得ました。各地のスーパー・ドラッグストア・ファッション店・書店で頻発している大量万引や常習万引の未然防止につながる手立てをご紹介します。


基調講演:
首都大学東京 都市教養学部法学系教授 星 周一郎 氏
パネリスト:
インターネット・ホットラインセンター センター長 吉川 誠司 氏
日本チェーンドラッグストア協会 防犯・有事委員会 岡田 茂生 氏
ユニクロ 在庫コントロール部数値精度チーム 佐藤 誠 氏
全国警備業協会 研修センター兼教育企画部統括課長 山本 正彦 氏
首都大学東京 都市教養学部法学系教授 星 周一郎 氏
コーディネーター:
全国万引犯罪防止機構 理事長 竹花 豊 氏


2016_manbou_report.png常習万引・集団窃盗未然防止国際サミット報告書
セミナー会場で常習万引・集団窃盗未然防止国際サミット報告書を販売いたします。
価格:1冊 2,000円(税込み)

※都合により、プログラムや講師・演題が変更されることがありますのでご了承ください。

PAGE TOP