セミナー情報

2020年セミナープログラム一覧

セミナータイトルをクリックすると詳細を見ることが出来ます。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、全セミナーを開催中止とさせていただきました。
詳しくはこちらをご覧ください。

幕張メッセ 国際会議場セミナー

セキュリティ&オフィス改革ソリューションステージ(幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ)

■3月3日(火)

■3月4日(水)

■3月5日(木)

■3月6日(金)


3月3日(火)10:00~12:00 海外のセキュリティプロフェッショナルに学ぶ

申込番号:SS-51

海外のセキュリティプロフェッショナルに学ぶ

会場 幕張メッセ 国際会議場3F 中会議室302
受講料 無料
主催など 協力:ASISインターナショナル日本支部

国内ではなかなか接点のない、海外のセキュリティに携わるプロフェッショナルの方をお招きし、グローバルビジネスに必須のノウハウ、ケーススタディを紹介します。

尾崎 由博氏 海外安全.jp 代表
畑 永軌氏 ASIS インターナショナル 日本支部長/G4S Secure Solutions Japan 代表取締役
ほか

3月4日(水)13:30~15:30 【SECURITY SHOW 2020特別セミナー】
サイバー攻撃から施設を守る~海外インシデントの現状と対策

申込番号:SS-52

【SECURITY SHOW 2020特別セミナー】
サイバー攻撃から施設を守る~海外インシデントの現状と対策

会場 幕張メッセ 国際会議場2F コンベンションホールB
受講料 無料
主催など 日本経済新聞社
13:30~14:10

≪基調講演≫
「サイバーフィジカル攻撃の脅威とその対応」

経済産業省 大臣官房 サイバーセキュリティ・情報化 審議官
三角 育生氏

14:10~15:30

≪パネルディスカッション≫
「施設を守るためのサイバーセキュリティ対策」

〈パネリスト〉

イーヒルズ 取締役 渡部 宗一氏
ダイキン工業 空調生産本部 ITデバイス開発エグゼクティブリーダー 主席技師 橋本 雅文氏
NTTコミュニケーションズ マネジメントサービス部 開発・運用部門第3グループ 主査 井上 裕司氏
ほか


〈モデレーター〉

経済産業省 商務情報政策局 サイバーセキュリティ課 企画官
鴨田 浩明氏

3月3日(火)10:40〜12:00 監視カメラシステムと映像解析技術の有効活用

申込番号:SS-11

監視カメラシステムと映像解析技術の有効活用

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など 日本経済新聞社

監視カメラの高解像度が進み、ユーザーの関心は映像の有効活用にシフトしています。東京五輪の開催が迫る中、テロ対策や安全安心のために監視カメラシステムと映像解析技術を有効活用すれば、問題解決の一助となります。現状の監視カメラと映像解析技術の有効性などを紹介します。

桑原 英治氏 ALSOK 開発企画部 新規事業担当 執行役員待遇
寺久保 朝昭氏 キヤノンマーケティングジャパン NVS企画本部 本部長
近藤 敏博氏 日本テクノ・ラボ 取締役

【司会】
野口 勇人氏 セキュリティ産業新聞 編集長

3月3日(火)12:40〜13:10 小売業向け推奨顔認証システム制度について

申込番号:SS-12

小売業向け推奨顔認証システム制度について

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など 日本万引防止システム協会

本工業会では、拡大する万引の対策として、顔認証システムを設計・製造しているメーカーと活用している保安会社を中心として、小売業の皆様に役立つ制度を検討してまいりました。今回は、その制度についての意義と概要をご説明するとともに、新冊子「人的警備とシステムの効果的活用」の発表を行います。

3月3日(火)13:30〜14:00 RPA・Alを活用した間接業務自動化の最新動向とリスクマネジメント

申込番号:FU-13

RPA・Alを活用した間接業務自動化の最新動向とリスクマネジメント

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など 有限責任監査法人 トーマツ

間接業務自動化の動向と実際の運用でのリスク管理、セキュリティ対策を解説します。

3月3日(火)14:20〜14:50 進化を止めないNxウィットネスの考える映像管理の近未来

申込番号:SS-14

進化を止めないNxウィットネスの考える映像管理の近未来

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など ビデオテクニカ

ハイエンドの監視カメラでの絶対的な中心の存在であるビデオ管理システム(VMS)は映像・音声・メタデータを大規模なカメラ台数で長期間保存できるアーカイブ装置としてセキュリティ市場だけではなく製造現場にも多く導入されるようになった。Nxウィットネスが考える近未来の映像管理をご紹介します。

3月3日(火)15:10〜15:40 SNSで手遅れを防ぐ!最新実例で学ぶ、災害情報収集の新常識

申込番号:SS-15

SNSで手遅れを防ぐ!最新実例で学ぶ、災害情報収集の新常識

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など JX通信社

今、SNSを通じて、災害被害減に直結する重要情報を収集できるケースが増えています。報道・公共発の情報ではカバーできない情報も得られます。
本講演では、大阪北部地震や西日本豪雨など、最近の災害での具体例をご紹介するとともに、SNSを通じた災害情報収集で気をつけたいポイントもお伝えします。

3月4日(水)10:40〜12:00 安全な住まいの実現に向けて
~最近における住宅の防犯対策と防犯優良住宅認定制度について~

申込番号:SS-21

安全な住まいの実現に向けて
~最近における住宅の防犯対策と防犯優良住宅認定制度について~

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など 公益社団法人 日本防犯設備協会

「安全・安心なまちづくり」のために、各都道府県の防犯設備士(業)協会が実施している防犯優良住宅の認定制度があります。これらのうち、特に共同住宅で制度の浸透が進んでいる福岡県と京都府の事例を紹介しながら、防犯設備士のかかわりから普及への取り組みのポイントなどを議論します。

【開会あいさつ】
片岡 義篤氏 公益社団法人日本防犯設備協会 代表理事

【パネルディスカッション】
(コーディネーター)
樋野 公宏氏 東京大学大学院 工学系研究科 都市工学専攻 准教授
(パネリスト)
近藤 亮太氏 警察庁生活安全局生活安全企画課 都市防犯対策官
藤滿 弘氏 NPO法人福岡県防犯設備士協会 事務局長
友田 彰夫氏 NPO法人京都府防犯設備士協会 副会長
平山 国明氏 公益社団法人日本防犯設備協会 事務局

3月4日(水)12:40〜14:50 第16回情報セキュリティ文化賞記念講演会
ポスト2020のサイバーセキュリティ~脅威・対策・人財育成を考える

申込番号:SS-22

第16回情報セキュリティ文化賞記念講演会
ポスト2020のサイバーセキュリティ~脅威・対策・人財育成を考える

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など 特別協力:情報セキュリティ大学院大学

自治体や企業などで情報セキュリティの進展に大きく貢献した個人を表彰する「第16回情報セキュリティ文化賞」の受賞者をお招きし、社会全体の情報化が進むなかで情報セキュリティへの意識をどのように高めていけばよいのか、パネルディスカッションで議論します。

有村 浩一氏 JPCERT/CC 常務理事
井上 大介氏 国立研究開発法人情報通信研究機構 サイバーセキュリティ研究所 サイバーセキュリティ研究室 室長
上野 宣氏 トライコーダ 代表取締役
森井 昌克氏 神戸大学大学院工学研究科 教授
若杉 健次氏 港区 総務部 情報政策課長

【司会】
関口 和一氏 MM総研 代表取締役所長

情報セキュリティ文化賞の詳細はこちらをご覧ください。

3月4日(水)15:10〜15:40 Al・loTで実現する安全・安心で無駄のないオフィスとは?

申込番号:FU-25

Al・loTで実現する安全・安心で無駄のないオフィスとは?

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など メディアスケッチ

loTやAlなどのテクノロジーによる安全・安心なオフィス改革を提案します。

3月5日(木)10:40〜12:00 「被災地で発生する悪質な犯罪への対策」関東編

申込番号:SS-31

「被災地で発生する悪質な犯罪への対策」関東編

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など 総合防犯士会(ASES)

地震や台風などの自然災害によって避難を余儀なくされた被災地では、空き家となった住居を狙う「火事場ドロボー」や、被災者をターゲットとした詐欺など、混乱に乗じた犯罪の発生が問題となっています。
災害から人命を守りつつ、こうした「被災地での犯罪」を防ぐための方策を提案します。

平野 富義氏 エフビーオートメ 代表取締役 日本防犯設備協会 理事 
宍田 文晴氏 セキュテック 代表取締役 防犯設備士養成講習 講師
古屋 義博氏 アバウンドサービス 代表 防犯エバンジェリスト

【司会】
成田 純一氏 総合防犯士会 会長

3月5日(木)12:40〜13:10 サイバー空間と実空間における企業秘密の窃取の手口と対策

申込番号:SS-32

サイバー空間と実空間における企業秘密の窃取の手口と対策

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など 公安調査庁

近年、日本の企業や政府機関に対するサイバー攻撃が常態化しているほか、実空間での外国情報機関による情報収集活動も展開されており、中には企業秘密の流出につながった事案も見られます。サイバー空間及び実空間における企業秘密の窃取の手口と対策について、実例を交えつつ紹介します。

3月5日(木)13:30〜14:00 働き方改革を成功に導くために
~個を活かす組織とは?

申込番号:FU-33

働き方改革を成功に導くために
~個を活かす組織とは?

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など 同志社大学

組織カアップにつながる「個」の活かし方について解説します。

3月5日(木)14:20〜14:50 VMSトップベンダーによる、最新物理セキュリティソリューション

申込番号:SS-34

VMSトップベンダーによる、最新物理セキュリティソリューション

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など Genetec

2/20 本セミナーは都合により開催キャンセルとなりました。

次のような事は、出来ないと思っていませんか?
〜監視カメラと入退室管理システムの統合〜
〜録画だけの監視カメラシステムから、AIを使った映像解析との連携への移行〜
〜今後出てくる、新たなテクノロジーとの連携〜
このような事が実現できる、セキュリティプラットフォームをご紹介致します。

3月5日(木)15:10〜15:40 SNSで手遅れを防ぐ!最新実例で学ぶ、災害情報収集の新常識

申込番号:SS-35

SNSで手遅れを防ぐ!最新実例で学ぶ、災害情報収集の新常識

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など JX通信社

今、SNSを通じて、災害被害減に直結する重要情報を収集できるケースが増えています。報道・公共発の情報ではカバーできない情報も得られます。
本講演では、大阪北部地震や西日本豪雨など、最近の災害での具体例をご紹介するとともに、SNSを通じた災害情報収集で気をつけたいポイントもお伝えします。

3月6日(金)10:40〜12:00 ネットワーク映像監視システムにおけるサイバーセキュリティ

申込番号:SS-41

ネットワーク映像監視システムにおけるサイバーセキュリティ

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など 特別協力:a&s JAPAN

今やネットワーク映像監視システムに様々な方法でサイバー攻撃が頻繁に仕掛けられています。本セミナーでは、サイバー攻撃に不慣れな物理セキュリティ産業従事者や一般ユーザーを対象に、ハードウェアによる対策のプロとソフトウェアによる対策のプロが、分かりやすい内容で対策を紹介します。

中島 豊氏 アライドテレシス 上級執行役員 サイバーセキュリティDevops本部 本部長
三上 清一氏 JVCケンウッド 技術開発部 セキュリティマイスター
荻野 司氏 重要生活機器連携セキュリティ協議会 代表理事
原 聖樹氏 トレンドマイクロ IoT事業推進本部 IoT事業開発推進部 技術推進グループ グループ長 ディレクター

【司会】
小森 堅司氏 a&s JAPAN 発行人

3月6日(金)12:40〜13:10 フードディフェンスと総合防犯設備士の活躍の場

申込番号:SS-42

フードディフェンスと総合防犯設備士の活躍の場

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など 公益社団法人 日本防犯設備協会

FSMA(米国食品安全強化法)の要求を見据え、HACCP制度(危害分析重要管理点)と連携し、防犯環境を構築します。総合防犯設備士ならではの視点で食品汚染・異物混入対策に貢献しています。また、多方面にわたる総合防犯設備士の活躍を紹介します。

【講演1】フードディフェンス
高尾 祐之氏 公益社団法人日本防犯設備協会 総合防犯設備士委員会 委員

【講演2】総合防犯設備士の活躍の場
山田 智典氏 公益社団法人日本防犯設備協会 総合防犯設備士委員会 委員

3月6日(金)13:30〜14:00 デジタル変革が実現する新しい働き方へのシフト

申込番号:FU-43

デジタル変革が実現する新しい働き方へのシフト

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など Sansan

「名刺管理から、働き方を変える」
本セッションでは、名刺情報のデジタル化を起点に、データドリブンな組織づくりを実現し新しい働き方へとシフトさせる方法について、事例を交えてご提案します。

3月6日(金)14:20〜14:50 SNSで手遅れを防ぐ!最新実例で学ぶ、災害情報収集の新常識

申込番号:SS-44

SNSで手遅れを防ぐ!最新実例で学ぶ、災害情報収集の新常識

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など JX通信社

今、SNSを通じて、災害被害減に直結する重要情報を収集できるケースが増えています。報道・公共発の情報ではカバーできない情報も得られます。
本講演では、大阪北部地震や西日本豪雨など、最近の災害での具体例をご紹介するとともに、SNSを通じた災害情報収集で気をつけたいポイントもお伝えします。

3月6日(金)15:10〜15:40 防犯カメラのメンテナンスコストを削減する死活監視システム

申込番号:SS-45

防犯カメラのメンテナンスコストを削減する死活監視システム

会場 幕張メッセ 3ホール展示会場内ステージ
受講料 無料
主催など 太陽誘電

2/20 本セミナーは都合により開催キャンセルとなりました。

太陽誘電が開発した死活監視システムを導入すると、低ランニングコストで防犯カメラの死活監視と自動復旧が可能です。また、カメラの動作状況は電子メールで通知されるので設置場所に行かなくても確認できます。遠方に数多く設置されたカメラのメンテナンスコストを削減するのに最適です。

  • 席に余裕がある場合は当日受付を行います。セミナー会場まで直接お越しください。
  • 都合により、プログラムや講師・演題が変更されることがありますのでご了承ください。